あんちえいじゃーのブログ 〜できるビジネスマンを目指して〜

30代にして、すでに5社目。大手からは書類で落とされ、もはやブラック中小からしか内定をもらえなくなった男の、それでもトップビジネスマンになることを諦めていない男の奮闘記はこちらです。日々の仕事で学んだ、ビジネス書には書いていないが平凡なサラリーマンに役立つ情報を書いていきたいと思います。まずは年収500万かな。

社会

日本はすでに、日本のものではないのかもしれない

www.nhk.or.jp 爆買いは、消費財のみにあらず。 最近中国人が日本に来て、日本の商品を爆買いするという話題が世間をにぎわせていますが、どうやら実体は、その一歩先をいっているようです。 中国の富裕層が狙っているのは、都心の不動産。 びっくりしたのは…

誰が悪いか?ではなくてどうすれば良いか?を考えることが大事

www.nikkei.com 横浜市の傾斜マンションの問題を巡り、元請け業者と下請け業者が、責任のなすり付け合いを行っているとのこと。 元請けの三井住友建設は、杭の不具合はデータを改ざんした旭化成建設のミスだと指摘。 一方下請けの旭化成建設は、元々三井住友…

ぼくに恋愛工学がワークしないワケと、街コンに働く市場原理について

週刊金融日記というメルマガがある。 ネット界隈では非常に有名なメルマガで、色々と物議をかもすこともあるメルマガだ。 しかし、効果のほどは絶大で、それゆえに恐れられているというのもあるわけでもある。 このメルマガを読んでいるにもかかわらず、ぼく…

街コンについて、思うことを。

街コンてよくできてる。 街コンに参加しようと思う男性は、彼女が欲しいけど、普段の生活圏では出会いがない人、もしくはないと思い込んでいる人だ。 街コンの参加費は、まぁ幅はあるけど男性側の方が高い。 まとめると下記みたいな感じ。 <街コン参加費の…

【ビットコイン】結局、自分たちの権益を脅かす存在が許せないだけなんだよな、という話。

www.nikkei.com www.nikkei.com ビットコインなど仮想通貨の普及に向けた課題を、金融庁が議論したとのこと。 この手のニュースを聞くと、ぼくはいつも心配になる。大体が「一般人を守るため」「悪い奴に悪用されないため」という大義名分のもと、せっかく生…

【ニュースコメント】今日心に残ったニュース3つ

前に週一で行うと書いたんだけど、全然できなさそうなので、日々のブログネタにしようかと思いました。3つ位なら、毎日何とかなるでしょ? 1つのトピックスに対して200字でコメントします。 www3.nhk.or.jp ブラックボックスに記録されていた音声記録から爆…

くい打ちだけじゃない、下請け会社が抱える闇

横浜のマンションが傾いたことに端を発した建設業界そのものを揺るがしかねないくい打ち偽装問題ですが、恐らく多くの日本人は、この展開を予測できたのではないか?と思います。 基本的にこの国(まあ、どこの国も一緒かな?)の経済は、数少ない大企業と、…

一人っ子政策が、終わった。

newspicks.com 中国が、一人っ子政策を廃止するとのこと。何気にこれはとても重要なことである。何てったって、教科書にも載っていたあの政策を辞めるってことだからね。 もともと一人っ子政策というのは、経済発展を第一に考えた中国が、増え続ける人口に対…

【ニュースコメント】今一度、アウトプット力を強化する!

前々からやりたかったんだけど、アウトプット力育成の為に、今後は毎週日曜日に、1週間で気になったニュースを10本取り上げて、それぞれに200字以内でコメントをつけて紹介するっていうのをやっていきたいと思います。 パクリじゃないよ?オマージュだよ?…

文系学者よ、プライドを捨て、ストナンに繰り出そう!

headlines.yahoo.co.jp 大学の再編が進んでいる今日この頃。ついに少子化の波は国立大学にも及びはじめた。リンク先をみると、特に人文系の学部の見直しが活発とのことだ。 なぜ人文系学部の見直しがすすめられているのか?それは、文系の学問の存在意義が失…

数字のレトリックにだまされない為には、その定義をきちんと知ることが大事

最新版 (図解)池上彰の 経済のニュースが面白いほどわかる本 (中経の文庫) 作者: 池上彰 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版 発売日: 2014/08/26 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 池上彰さんの本は、分かりやすいのはもちろんだけど、き…

ブラックバイトなんてないから。若者たちよ、大いに羽ばたけ!

headlines.yahoo.co.jp 上記のニュースを読んで。 個人的に、「ブラックバイト」というネーミングセンスはナンセンスだなと思う。 てか、バイトなんて、嫌になったら別にバックれたって良いわけだし、売上金を持ち逃げしたとかでもなければ、逮捕されること…

高レベル放射性廃棄物の処理方法 結局どれが一番適切なやり方なのか?

先日むっちゃ調べて会心の出来だと思って投稿した原発関連のエントリが意外と伸び悩み、ちょっとへこんでいるあんちえいじゃーですが、せっかく色々調べて勉強になったので、今日も今日とて相変わらず原発関連の記事を書いてみようと思います。 べ、別にネタ…

【書評】「反原発」の不都合な真実を読んで。放射性廃棄物について思うところを書いてみた。

「反原発」の不都合な真実(新潮新書) 作者: 藤沢数希 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2012/08/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る その専門は金融で、そして世界の最新の金融情報をぼくら一般人に分かりやすく丁寧に、そしてときに小気味…

色んなことが、沸々と【書評】伊藤洋志氏「ナリワイをつくる」を読んで

ナリワイをつくる 人生を盗まれない働き方 作者: 伊藤洋志 出版社/メーカー: 東京書籍 発売日: 2014/03/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 何年も前に知り合いから紹介されて、この本の著者が主催する「ナリワイを作る」という自由大…

苛烈な価格競争が一番の問題 人材派遣業界が陥った構造的なワナとは?

中高年ブラック派遣 人材派遣業界の闇 (講談社現代新書) 作者: 中沢彰吾 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/05/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 人材派遣業界の構造的な問題を、理論(法律や歴史)と実践(著者自身が実際に派…

【みちゃった】僕がSF作品が苦手な理由【100,000年後の安全】

100,000年後の安全 [DVD] 出版社/メーカー: アップリンク 発売日: 2011/12/23 メディア: DVD 購入: 4人 クリック: 20回 この商品を含むブログ (31件) を見る ポリタスのこちらの記事を読んでDVDで鑑賞したんだけど、想像通り、いや、それ以上に色々と打ちの…

【シリーズ】今、ロボット産業が面白い!【プロローグ】

東海・関東甲信は、今日梅雨入りが正式に発表されたみたいですね。 【動画解説】東海・関東甲信梅雨入り 沖縄は早くも梅雨明けか (ウェザーマップ) - Yahoo!ニュース じめじめと嫌な時期が続きますが、そんな時こそ家でじっくりと本でも読んで、色んな知識…

【中身は】なぜ女子高生のスカートは、あんなに短いのか?【真面目】

どうも皆さん、おはこんばんにちは。 週末に二日酔いと風邪のダブルパンチをくらい、しばしネット(とお酒)断ちをしていました。そして久々に家でPC開いたら、、、なんとブログのアクセス数があり得ないことになっているじゃないですか! 何が起きたんだ?…

経済って面白い、のかもしれない。

「低調GDP」を吹き飛ばすメガ銀行株の強さ :スクランブル・フラッシュ :マーケット :日本経済新聞 上記記事を読んで。 メガ銀行株の買いが校長だったらしいですね。10〜12月のGDPの伸び率が思いの外芳しくなかったらしいですが、そんなの関係ねえ!と…

ECBが、ギリシャへの風当たりを強めた模様

欧州中銀、ギリシャ銀向け「特例」撤廃 資金供給厳しく :日本経済新聞 上記記事を読んで。 欧州中央銀行(ECB)は4日、ギリシャの銀行に対する資金供給の条件を厳しくすると発表したとのこと。 そもそもの経済力がまるで異なった国同士を、同じ通貨で統…

読書ってなんだろう?と思った

広がる“読書ゼロ” ~日本人に何が~ - NHK クローズアップ現代 個人のブログの記事を取り上げる際、賞賛する以外でリンクを貼るのはマナー違反だとちきりんさんはおっしゃっていました。 それは全くその通りですが、企業のページなら大丈夫でしょう。 さて、…

【書評】やりなおす経済史を読んで その2.

やりなおす経済史 作者: 蔭山克秀 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2014/10/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 選挙ですね。 今回の選挙は今ひとつ国民の関心が盛り上がらないそうですが、だからこそ、きちんと各党の公約を見極め…

【書評】やりなおす経済史を読んで その1.

やりなおす経済史 作者: 蔭山克秀 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2014/10/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 面白い本だったので、じっくりアウトプットして自分のモノにしたいと思います。 ヨーロッパも日本も、かつては封建制…

出ている人が、高齢者ばかりなのは気のせいか?

人間のための経済学 宇沢弘文 - NHK クローズアップ現代 上記HPをみて。 僕は経済学を学んだことがないから、字沢さんという人は正直しらなかった。 どうも、日本の経済学の分野では重鎮だったらしいけど、NHKのクローブアップ現代の文字おこしをみる限り、…

社内ベンチャーはベンチャーなのか?

「出戻りOK」の社内ベンチャー制度はアリかナシか?(上) 上記記事を読んで。 社内ベンチャーは面白い制度だと思うけど、やっぱり「社内」である以上、会社の一つの制度と考えるのが妥当かなあというのが僕の感想。結局他人のお金で相撲を取らせて貰ってい…

これは想定の範囲外!日経とエバーノートが業務提携、だと?

日本経済新聞社と米エバーノートが資本・業務提携し、コンテンツ自動配信サービスを発表|株式会社 日本経済新聞社のプレスリリース いやあ、月曜日からびっくりするニュースが飛び込んできました。 なんと、あの日本経済新聞社とエバーノートが、資本・業務…

評価すべきは彼らの「決断」で「無理して出場したこと」じゃないよ?

個人的にはあんまりスポーツ観戦て興味ないんだけど、この一連のニュースにはちょっと思うところがありました。 Yahoo!ニュース - 羽生「感動」だけでよいのか(2014年11月9日(日)掲載) 感動したぞ!羽生、激突で大出血も滑りきり「銀」 フィギュア:イザ! …

外国語を学ぶ意味を勘違いしてはならないということ

MicrosoftがSkypeで自動通訳のテスト開始へ―Live Translator、登録受付中 - TechCrunch NewsPicksより、上記記事を読んで。 これぞまさに「翻訳こん○ゃく」だ! と思ってしまった。 人類は、想像できる全てのことを実現するだけの力があるって、どこかの誰か…

【書評】外資系金融の終わり

外資系金融の終わり 作者: 藤沢数希 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/03/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 日本を代表するメルマガ「恋愛工学」の著者が去年の春先に出した、外資系金融業界の内部事情を暴露したことで話題に…

あけてしまったパンドラの箱をどうやって活用するのか

(043)もう国家はいらない (ポプラ新書) 作者: 田原総一朗,堀江貴文 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2014/10/02 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る ホリエモンこと堀江貴文さんと、田原総一郎さんの対談集。 この二人の対談は他の本でも…

一番大切なのは、アイデアを形にする実行力!

CA藤田晋氏が「今後は英語よりプログラミング教育が大事」と語る理由~キッズプログラマーアプリ発表会レポ - エンジニアtype 上記記事を読んで。 10月25日に、サイバーエージェントがApple Store銀座で開催した「キッズプログラマーアプリケーション発表会…

【NP】テレビとネットは水と油

9月18日、テレビの歴史が変わった 上記NEwsPicksの記事を読んで思ったことを。 僕の結論を言うと、上記の取り組みはこのままでは失敗するだろう。 なぜか? それはテレビの収益モデルを考えればよくわかる。 NHK以外の民放は、基本的にスポンサーから広告費…

【クロ現】公共データは宝の山  ~社会を変えるか?オープンデータ~ より

公共データは宝の山 - NHK クローズアップ現代 影響力のあるブロガー(ちきりんさんとか)は、結構前から省庁のデータを元に、自分なりの洞察を展開したブログを書いていた。 自分もそうなりたいと思ったけれど、なかなか実現できていないのが実情なんだけど…

【クロ現】育てられるっていう意識が既にダメダメじゃないの?という話

シリーズ 成長への人材戦略② - NHK クローズアップ現代 今日もクローズアップ現代より。 今大手企業では、次の管理職候補となる30代の育成に力を入れているそうだ。 入れている、というよりも、今まで育成に力を入れてこなかったせいで、優秀な管理職候補を…

【クロ現】優秀な人材って何なんだろう?

シリーズ 成長への人材戦略① - NHK クローズアップ現代 先週のクローズアップ現代が面白かったので。 ロイヤルホールディングス 菊地唯夫社長「技術であるとかホスピタリティーの精神が継承できなくなるという非常に大きな危機感を我々は持ってますので。着…

【書評】池上彰の読書論「学び続ける力」を読んで

学び続ける力 (講談社現代新書) 作者: 池上彰 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/01/18 メディア: Kindle版 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログ (15件) を見る 池上彰さんの本は、分かりやすくてよく読むんだけれど、彼の本でブログを書こう…

【書評】ちきりん「世界を歩いて考えよう」を読んで

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう! (だいわ文庫) 作者: ちきりん 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2013/05/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (4件) を見る 文庫本になったとちきりんさん本人のブログで知り、そういや最近自分もこの本を…

【書評】東 浩紀「弱いつながり」を読んで 

弱いつながり 検索ワードを探す旅 posted with ヨメレバ 東 浩紀 幻冬舎 2014-07-24 人間は環境に強く影響される存在で、例えば東大に入りたいと思ったら、必死に勉強したり、良い参考書を探したり、良い予備校に通うよりも、東大合格者を毎年多数排出してい…

やっぱり「学歴」って大切なのかなあ、という話

だから日本はズレている (新潮新書 566) posted with ヨメレバ 古市 憲寿 新潮社 2014-04-17 またまた古市憲寿さんの新書より、興味深かった議論の感想を。 今回は巷で大流行の学歴論争について。 ■「学歴」は大切か? なんだかんだ言って、学歴は大切である…

【ニュース】すき家の報道をみて思ったこと

<すき家>残業は月109時間 24時間連続勤務も (毎日新聞) - Yahoo!ニュース 外食産業の劣悪な労働環境がまた明らかにされた。 ついて来れる奴だけついてくればいい、で会社が回っていたのは昔の話。 これだけネットが普及して、価値観も多様化した世…

【書評】「リアルタイムメディアが動かす社会」その1.八木啓代氏

リアルタイムメディアが動かす社会 市民運動・世論形成・ジャーナリズムの新たな地平 作者: 八木啓代,常岡浩介,上杉隆,岩上安身,すがやみつる,渋井哲也,郷原信郎,津田大介 出版社/メーカー: 東京書籍 発売日: 2014/03/28 メディア: Kindle版 この商品を含む…

ユニクロ Tシャツ作成アプリ「UTme!」の規約改正にみるユニクロのお粗末な対応

昨日ネット上でユニクロのTシャツ作成アプリ「UTme!」の利用規約がヤバいというTogetterのまとめをみて、今後のユニクロの対応に注目していたんだけど、やっぱり規約改正となりましたね。 ユニクロ『UTme!』の権利帰属に関する利用規約が凄い - Togetterま…

シリーズ連載 ビットコインのもたらす衝撃 その3.

今回で3回目のビットコイン連載。 過去のエントリはこちらです。 ・シリーズ連載 ビットコインのもたらす衝撃 その1. - あんちえいじゃーのブログ ・シリーズ連載 ビットコインのもたらす衝撃 その2. - あんちえいじゃーのブログ さて、今回はビットコイン…

Yahoo!が考えていることとは?

今日の気になる記事をピックアップ。 ASCII.jp:ヤフーによるイー・モバイル/ウィルコム子会社化が中止にイー・モバイル/ウィルコム子会社化が中 ... ちょっと前まで、子会社にすると言っていたのに、これはちょっと驚いた。 子会社することで得られるメリ…

既得権を守ろうとしてももはや無駄なんだよな、という話。

NHKのクローズアップ現代のHPを見ていたら、興味深い特集がありました。 こういう放送全文文字おこしは、TVない自分みたいな人にとっては大変ありがたいですなぁ。 追跡 “出家詐欺” ~狙われる宗教法人~ - NHK クローズアップ現代 てか、出家詐欺って言葉が…

シリーズ連載 ビットコインのもたらす衝撃 その2.

すでにお腹いっぱいぎみのシリーズ連載。 調べれば調べるほどにいろんなことが分かってきて、果たして自分はこのブログに全て落とし込めるのかが不安になってきました。 まあ、それも含めて修行ですな。 さて、今回はビットコインとはそもそも一体どういうも…

シリーズ連載 ビットコインのもたらす衝撃 その1.

ちょっとNHKスペシャル風に。 さて、Mt.Gox破綻のニュースで、広く知られるようになった「ビットコイン」。 前々からブログで取り上げようと考えていたのですが、他のネタも消化しきれず結局ずるずると時間だけがたってしまいました。 で、そんな矢先に中国…