思考錯誤

これは、俺の人生の軌跡だ。

目標は、人に言わない方がよいらしい。自分の満足を大切にしよう


スポンサーリンク


TEDより。


 

なんと言うか、今まで目標って人に言った方がいいと思っていました。
そうすることで、自分にプレッシャーを与えられるからと。

でも、どうやら違うらしいですね。

ちょいと長いですが引用です。

目標を人に話すことが 実現の可能性を下げることは 心理学の実験で繰り返し示されています。 目標を目指すときには 実現のため踏むべき段階があり やるべき苦しい作業があります。 本来なら実現するまで満足は得られないはずなのに 目標を人に話し 認めてもらうと それが一種の― 社会的現実になることに 心理学者は気づきました。 もう実現したかのように 心が錯覚してしまうのです。

 心理学的にも実証されているらしいですね。

確かに、頑張っている自分を認めてもらうのは気持ちがいいです。
人によく言われて悪く思う人はいないですもん。

でも、認められる為に頑張るってのは、何かが違うでしょ。

褒められる為に頑張るの?違うでしょ。
自分の為に頑張るんでしょ。

意味をはき違えたらいけません。

でも、黙々と頑張るのって確かに難しいんだよな。上手く自分をコントロールできてこそ。だから目標かなえるのって難しいんだなと納得。

だから今年は目標をひっそりと胸にしまっておくことにしました。