あんちえいじゃーのブログ 〜できるビジネスマンを目指して〜

30代にして、すでに5社目。大手からは書類で落とされ、もはやブラック中小からしか内定をもらえなくなった男の、それでもトップビジネスマンになることを諦めていない男の奮闘記はこちらです。日々の仕事で学んだ、ビジネス書には書いていないが平凡なサラリーマンに役立つ情報を書いていきたいと思います。まずは年収500万かな。

新聞?いらんがな


スポンサーリンク


こないだの日曜日に、数年ぶりに新聞を買ってみました。

f:id:lorenzo9241:20151129233751j:plain

改めて思ったんですけど、新聞って読みにくいですね。

なんであんなに大きな紙で、しかもよくわからないレイアウトをしているのでしょうか?

 

一人暮らしの男の家は、大体汚い。

ゆえにうちも汚い。

なぜならおいどんは一人暮らしの男だからだ。彼女もいないよ(絶賛募集中☆セフレも可)。

そうすると、あの新聞のサイズ感は、相当ストレスになる。広げて読めんがな。何かに当たって、崩れ落ちるがな!(何が?)

 

改めて思ったんだけど、新聞のフォーマットは何とかならないものですかね。

まず、大き過ぎて読みづらい。

そして、レイアウトが独特過ぎて、読みづらい。

 

新聞をストレスなく読む為には、綺麗に片付いた部屋と、独特のレイアウトをじっくりと楽しむだけの時間が必要だ。

そして、現代人にはそんなゆとりはほとんどない。

 

僕は前々から不思議に思っていたんだけど、なんで新聞はあの形式にこだわるんでしょうかね?

人間は誰だって整っている方が好きだし、ストレスも感じない。

だから、新聞もあんなに読みづらい大きさの紙をやめてしまえば良いと思う。電車の中で読むにしても無駄でしょ?

 

記事はとても面白いんだから、スマホで読めるようにしたら良いがな。

ひと月4,000円でも購読する人いるよ?

てか、ぼくは日経新聞を購読したいよ。

 

今、僕はニューズピックスに月額1,800円払っているけど、もし日経新聞スマホに完全にシフトして、なおかつ他のニュースキュレーションサイトにいっさい記事の転載を許さず、ひと月4,000円のお金を払ってくれる人だけにネット上で記事を提供するって方針に変えたとしても、問題は無いと思う。

 

一つ一つの記事の質は、なんだかんだ言って日経が一番スゴい。

それは昨日新聞紙を買って読んでみて、改めて思った。

新聞社は、自分の持っている本当の価値に気付くべき。

世界にまたぐ情報ネットワークと、優秀な記者たちこそが、新聞社の持つ最大の資産であり、その提供手段である新聞紙じゃないんだよね。

そこに気付けば(もしくは既に気付いているのかもしれないが)、新聞社は、もっと違った選択ができるのではないだろうか?と思った次第でした。

 

終わり。