お金の節約と、ダイエットにいいかなと思い、ルクエ スチームケースを購入しました。

 

 

 

そしたらめちゃくちゃ便利だったので、今回ご紹介させてもらいます。

 

オススメポイントは2つ。

 1.圧倒的に調理が簡単。

2.油を使わないからヘルシー。

 

意外なマイナス点は1つ

1.使用後に洗うのが少し面倒。

 

もっともその効力を感じる人

・一人暮らしで野菜不足に悩むすべての人たち

 

ルクエは公式ホームページで下記のような人を対象に作られた商品だと明言されています。

「時間はないけれど、料理は手作りしたい」、「手間をかけずにおかずをもう一品作りたい」「できるだけ油を使わず美味しい料理を作りたい」、「軽くて場所を取らない調理器具を使いたい」

 

そう、ルクエの素晴らしいところは、なんといってもそのお手軽さにあります。

適当な大きさに切った野菜(キャベツや白菜は手でちぎってもいい)と肉や魚の切り身を入れて、電子レンジでチンするだけだ。

 

肉や魚を調理する際にも、全く油を使う必要がありません。

 

例えば先日ぼくが作ったのは下記の料理。

写真じゃわかりづらいけど、容器のそこにはキャベツが敷き詰められており、その上に肉や魚を乗せれば、容器に肉や魚がこびりつく心配もありません。

 

f:id:lorenzo9241:20170711211709p:plain

 

もう料理なんて言える代物じゃないです。キャベツ数枚を下に敷き詰め、えのき、一口大にカットした鳥の胸肉、もやしを適当に入れてだし入りみそを上からかけただけ。

でも、それで十分美味しいし、モリモリ野菜を食べることができます。

 

出来上がり前。

f:id:lorenzo9241:20170710211055j:plain 

そして、ルクエを閉じて電子レンジに入れて五分。

700ワットかな。

 

f:id:lorenzo9241:20170710211117j:plain

 

野菜から水分が出るため、ちょっと水っぽいが、皿に取り分ければ問題ない。

ぼくは面倒だからそのまま食べたけど。

 

味はまぁそれなりだが、そこは調理の工夫次第だと思う。

何より本当に簡単。

調理時間は多分15分くらいです。たったの15分である。そのうちの5分は、電子レンジ待ちだから、実質は野菜を切って肉を敷き詰めるだけの作業で済みます。

 

しかも10分ていうのは、しばらく料理をしてなかったぼくが10分なのである。

普段から料理しなれている人なら、もっと短時間で調理を終えられたであろう。

 

洗い物も基本的にルクエの容器とまな板だけ。

 

そうそう、まな板を洗うのが面倒な一人暮らしの人は多いだろうが、あるアイテムを使うと、一気に楽になる。

 

どんな井アイテムを使うのか?それも近々ブログにアップしよう。

一人暮らしが意外と見落としがちなアイテムが、スーパーには売っていた!

 

さて、ここまでべた褒めしてきたルクエ スチームケースではあるが、難点があるとすれば若干洗いにくいところだろうか。

 

この商品、シリコンで出来ているためかベロベロと柔らかい。

 

少し力を入れて洗おうとすると、グニャグニャ曲がってうまく洗えない。

 

ちょっと油断すると流しが水浸しになる。スマホを置いて画像を見ながら調理法を確認する人は、ルクエを洗う際にはスマホを避難させとかないと大変な目に遭うゾ。

 

とはいえ、本当に簡単に野菜がもりもり食べられるようになるこの利便性に比べれば、そのくらいの問題は大したものではない。

 

一人暮らしで、何かと野菜が不足しがちな人にこそ絶大な効力を発揮する本商品だが、例えば小さなお子さんがいて、なかなか料理に時間が取れないママや、そんなママの代わりに料理を担当するイクメンパパにもおすすめの一品だ。

 

付属のレシピも何気に充実していて、非常に満足な買い物でした。

 

ルクエ スチームケース、ぜひともお試しあれ!