私だ。
あんちえいじゃー(@abcwriter1150)だ。

ぼくの家のインターネット環境はUQコミュニケーションズのUQ WiMAXだ。

【WiMAX2+】の詳細はこちら!

一人暮らしを初めてすでに十数年。

学生時代から社会人になりたての頃まで、ずっと有線LANのADSLを使い続けてきた。

そう、ぼくの青春はADSLと一緒にあったと言っても過言ではない。いつだってぼくらのスプリング動画は、ADSL経由だった。

しかし時代は流れ、世間にはすっかりスマートフォンやSNSが台頭してきた。最近の若者は家にPCなんて前近代的な機器はおいていない。彼ら彼女らのインターネットコミュニケーションツールは、スマートフォンであり、タブレットだ。

そんな時代の流れに乗ったわけではないが、ぼくの自宅でのインターネット環境も昔とは大きく様変わりした。そう、無線LANである。

中でもぼくは、配線工事が全く必要ないWiMAXを選択した。

実際はビックカメラのかわいい店員さんに勧められるがままWiMAXに変更したのだが、その話はまたの機会に。ちなみに「ぼく愛」に出会っていなかった当時のぼくは、そのかわいい店員さんに連絡先を聞くことができなかった。

残念なことである。

いい恋愛、いい優勝を勝ち取るためには、いつだってぼくたち男が勇気を振り絞らねばならないのに!

さて、WiMAX。実際使い始めの頃は不安も大きかったのだが、その後特に不満もなく長く使い続けてきた。

乗り換えずにこれだけ長く使い続けられている理由は、ずばりLANケーブルを使用せず、WiMAXのモバイルルーター1台で手軽にPC、スマホ、Kindleやゲーム機(プレイステーション4)をインターネットに接続することができるからだ。

このお手軽さや配線がいらないことのすっきり感は、体験してみないとわからない。

もちろんそれ以外にも満足している点はたくさんある。今回はぼくがそのお手軽さ以外にも決め手となった点やおすすめポイントを紹介しようと思う。引っ越しや新築でインターネット環境を変えようと思っている人、光やADSLなど有線LANから無線LAN環境に乗り換えを検討している人にとって参考になれば嬉しい。

スポンサーリンク



WiMAX(無線LAN環境)に対する3つの不安

WiMAXやWi-Fiなど、無線LAN自体は普及してだいぶたった。家電量販店に行けば、どこもかしこも無線LAN環境への乗り換えを推奨している。

自宅にPCを持っていない若者も増えているし、スマートフォンやタブレット機器をメインで使っている人も多いので、無線LANには潜在的なニーズが多くあるのだろう。

しかし、我々消費者の立場からするとなんとなく便利そうなのはわかるけど、いまいち導入に踏み切れないと考えている人も多いのではないか?

恐らくそんな皆さんが気にしているのは、下記の点であろう。

  • 本当に有線LAN並の通信速度があるの?
  • ちゃんと安定してインターネット接続できるの?
  • セキュリティは大丈夫なの?

5年以上WiMAXを使っているぼくが断言してもいいが、これらの不安は全くの杞憂である。

【WiMAX2+】の詳細はこちら!

WiMAXとWi-Fiの違い

さて、WiMAXのメリットを紹介する前に、皆さんが気になっている点を解消しようと思う。

それは「WiMAX」と「Wi-Fi」の違いについてである。

無線LANについて調べるとこの2つの言葉が混在していてよくわからない人もいるのではないだろうか?ぼくもよくわからなかった。

簡単に両者の違いを述べると、Wi-Fiとは家にLANケーブルをひいて、LANケーブルとWi-Fi用のルーターを繋がなければ無線LAN接続ができないのに対して、WiMAXはWiMAXルーターがあればそれだけで無線LAN接続ができる、といった点があげられる。

WiMAXとWi-Fiの違い

WiMAXが一番お手軽にインターネット環境を整えることができると言われるゆえんである。

WiMAXがインターネットに繋がる仕組みは、LANケーブルを使うインターネット接続というよりも、ドコモやauなどの携帯電話がインターネットに繋がる仕組みに近い。

要は基地局がそこかしこに設置されており、その基地局経由でインターネットに繋がるのである。

ちなみに日本でWiMAXの基地局を設置・管理しているのはUQコミュニケーションズという会社だ。

さらにちなみにUQコミュニケーションズはauの子会社でもあるので、扱う電波はauの電波帯+IEEE 802.11になる。

ざっくりまとめると、WiMAXとはWiMAXルーターを経由して、外に建てられた基地局からauの電波とWi-Fiで使っている電波(IEEE 802.11)を拾い、PCやスマホなどの対応機器をインターネットに繋げる仕組みということができる。

【WiMAX2+】の詳細はこちら!

WiMAXのおすすめポイント

それではWiMAXのおすすめポイントであるお手軽さ、通信速度、安定性について紹介します。

WiMAXルーターがあればインターネット接続ができる

WiMAXルーター

写真はぼくが持っているWiMAXルーターである。

WiMAXでWi-Fi環境を整えるには、この小さなルーターがあればそれでいい。

嘘じゃない。本当です。

これだけでPCはインターネットに繋がるし、スプリング動画もストレスなく鑑賞することができる。Amazonプライムで高尚な映画をみることもできるぞ。高尚な映画とは、クレヨンしんちゃんのことだ。

Amazonプライムはおすすめだぞ。

安定した通信速度

WiMAXは現在WiMAX2+という規格に対応しており、その通信速度は下り最大440Mbpsだ。以前Wi-Fiの通信速度を紹介したことがあるが、最新より1つ手前の11nの最大通信速度と比べても何ら遜色がない。

関連エントリ>>初心者必見!有線LANからWi-Fi(無線LAN)に乗り換えるために知っておくべき基礎知識

※11nの最大通信速度は600Mbpsだ。

サービスが出始めた当初は正直言ってつながりにくさも感じたが、2017年12月現在において、1都3県の都心エリアでは全くストレスなく使えている。ちなみに現在ぼくが使っているWX03という製品は、最寄りのコンビニまで徒歩50分という我が実家でも普通にインターネット通信ができた。

ゆえに都会に住んでいる人にとってはほぼストレスフリーで使えることをあんちえいじゃー(@abcwriter1150)がお約束しよう。

※自身がWiMAXを使おうとしている場所が対応エリアかどうかは、UQコミュニケーションズのHPでしっかり確認しておくことをおすすめする。

参考リンク:サービスエリアマップ(WiMAX 2+・UQ mobile)|【公式】UQ mobile・UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ

その他通信の安定性について気になるであろうことに答えておこう。

Q.雨の日は通信速度が落ちるって本当?

A.都市伝説です。少なくともぼくは雨の日でも雪の日でも通信速度が落ちたと感じたことはありません。

Q.セキュリティ面が心配です。個人情報が勝手に抜かれたりしないのでしょうか?

A.自意識過剰です。誰もあなたの個人情報などに興味はないのでご安心ください。ホリエモンとあなたは違うのです。

無線LANのセキュリティの安全さについては下記の記事に書いたので、そちらをご参照ください。結論から言うと、普通にインターネットを使う分にはそこまで心配しなくてもいいといえます。もちろんPCなどにはウイルス対策ソフトを入れてくださいね。

関連エントリ>>初心者必見!有線LANからWi-Fi(無線LAN)に乗り換えるために知っておくべき基礎知識

Q.通信制限はあるんですか?

A.世の中に無制限で楽しめる夢のようなサービスはない。甘えてはいけない。通信制限は残念ながらある。具体的には3日間の使用通信料が10GBを超えてはいけない。

しかし、安心してほしい。ぼくは5年以上WiMAXを使っているが、一度も通信制限がかかったことはない。一人暮らしで普通にインターネットを嗜む程度では通信制限の上限に達することはないだろう。君がよほどのスプリング動画愛好家でもない限りな!!

Q.でも、お高いんでしょう?

A.そういうところが非モテなんだよ!稼げばいいんだYO!!そう、月々のネット代など微々たるものだ。そんなところを気にするから、君はいつまでたっても非モテなのだ。月々のネット代など気にならないくらい稼げばいい。

月々の料金は、税込みで5000円弱

まあ、金額だけ見れば標準的だ。今の時代、どこも他社の価格を参考に金額設定をしているから、正直WiMAXに関しては、どこのプロバイダを選んでも大差ない。数百円程度の誤差はあるだろうが、それはサービス内容に反映されているし、数年単位で見ればどこも対して変わらない。

そんな数百円の値段を吟味するために費やす時間がもったいない。

ゆえに選ぶプロバイダは、値段以外のところで選ぶといい。

そんな中、ぼくが個人的におすすめなのはやはりWiMAX大元のUQWiMAXである。



【WiMAX2+】詳細はこちら!

日本におけるWiMAXの大元だけあり、やはりサービスに安心感があるのがおすすめの理由だ。

こういうのは、大元を抑えておくに限る。

WiMAXがおすすめな人

では最後に、これほど魅力的なWiMAXがおすすめな属性な人たちを紹介しよう

都会で一人暮らしの若者、あるいはかつて若者だった人

大した恋愛経験もないのに、ぼくはすでにおっさんだ。

しかし焦ってはいない。童貞、じゃなかった。道中を楽しんでいる最中だ。

かつての携帯電話がそうであったように、WiMAXはまだまだ発展途上だ。

その快適さを味わえるのは、まだまだ都会に住んでいる人たちであることは断っておかなければならない。

本当に残念だ。

地方、そして田舎に住んでいる人はまだこのとても便利なWiMAXの恩恵を十分に味わえない。

そして、通信制限に達しないのはやはり一人暮らしの人たちだろう。

家族がいる人は、もしかしたら通信制限に引っかかるかもしれない。もし、家族にYouTuberがいたらおそらくWiMAXはその力を存分に発揮できないかもしれない。

引っ越しが多い人

WiMAXのメリットとして、設置工事がいらない点があげられる。
WiMAXのルーターがありさえすれば、対象エリア内のどこでもインターネットに接続することができる。

これは、転勤などで引っ越しをすることが多い優秀なビジネスマンである皆さんにとってとても魅力的だ。

有線LANタイプのインターネットは、引っ越しのたびにプロバイダに連絡をして、設置工事をしなければならなかった。

しかしWiMAXだ。

WiMAXなら、お使いのルーターを持っていくだけでいい。

これは、とても画期的なことではないだろうか?



【WiMAX2+】詳細はこちら!

おわりに

いかがだっただろうか?

WiMAXの魅力は十分に感じてもらえたと思う。

皆さんにもぜひともこのWiMAXの快適さを味わってほしいと思う。

夜な夜なスプリング動画を堪能しようではないか。
スプリングとは、春のことだ。



【WiMAX2+】詳細はこちら!

おしまい。