今の仕事には全然満足していない。


でも、そのモヤモヤを解消する方法はわからない。


そんな人は多いと思います。


もし今、あなたが自分の仕事に不満を持っているのであれば、「今の」仕事が本当に「今の」自分にあっているのか一度立ち止まり、考える段階に来ているのかもしれません。


そんなあなたは、転職を検討してみると未来が開けるでしょう。

スポンサーリンク



あなたのモヤモヤの原因は?



なぜあなたは今の仕事に満足していないのでしょうか?


その理由は様々だと思います。


などなど。


でも、転職なんてしたことないし、自分が他のところでやっていける自信がない、そんな風に考えているのではないでしょうか?


もしくは、せっかく自分を雇ってくれた会社や、普段お世話になっている先輩、上司に対して申し訳ない。


一緒に入社した同期が頑張っているのに、自分だけ逃げるなんてそんなことできない、などと考えているのではないでしょうか。


結論をいいましょう。


どうせ他人などあなたにさして興味はないのだから、自分が今の会社を辞めたいと思ったのなら、その気持ちを優先させるべきです。

はじめての転職活動は、転職エージェントを活用しよう

握手

でも、転職をするにしても、何をどうしていいかわからないという人がほとんどでしょう。

  • 果たして自分が転職できるのか?
  • どんな企業に入れば、もっと満足の行く人生を歩めるのか?
  • 自分の希望を叶えてくれる企業はあるのか?
  • そもそも自分の強みってなんだろう?
  • 就職活動のときと転職活動ってやり方がぜんぜん違うって本当かな?

そんな風に不安に思う人は、転職エージェントを使って転職活動をすることをおすすめします。

転職エージェントとはなにか?

転職エージェント1

転職エージェントとは、今、自社にいないけれど、自社をさらに発展させるために必要な人材を欲している企業と、今、自分が所属している会社に違和感を感じ、もっと自分を輝かせてくれる会社を探している求職者の「今、ここにない出会い」を演出してくれる企業のことです。


そんな数ある転職エージェントの中でも、まずはじめに登録しておくべき転職エージェントは、【リクルートエージェント】です。


登録はこちらから!>>【リクルートエージェント】


リクルートエージェントに登録すべき理由

ワンポイント

なぜ最初にリクルートエージェントに登録すべきなのか?


理由はいくつかあります。

10万件を超える圧倒的な求人数



まずなんといっても取り扱う求人数が多い点が、リクルートエージェントをおすすめする理由です。


求人数が多いということは、それだけ選択肢の幅が広がるということです。


リクルートエージェントには10万件を超える求人が存在します。


しかもそのうちの8割を超える求人が、ハローワークや転職サイトに掲載されていない非公開求人です。


通りすがりのJK通りすがりのJK

非公開求人とは、企業が何らかの理由で求人サイトに掲載を控えている求人のことですね



その多くが、ある特別な技能をもった人を求めているとてもクローズドなものになります。


もし、あなたの強みと志向性がマッチする企業があったとしたら、ぜひとも話を聞きに行くことをおすすめします。


思いもよらなかった出会いがきっとそこにはあるでしょう




てんぐくんてんぐくん

そういった企業にアプローチするためにも、リクルートエージェントに登録しておいて損はないね!



あんちえいじゃーあんちえいじゃー

出会いの数は、あればあるほどいい。それは恋愛も転職も一緒ということだね



通りすがりのJK通りすがりのJK

ほんと毎回ドヤ顔でキモいこといっててすいません



転職支援実績は累計41万1,000名以上!転職実績国内No1で、転職事例が豊富



リクルートエージェントは、多くの転職希望者を転職に導いてきました。


その実績は国内でもトップクラスです。


そんな彼らの経験は馬鹿になりません。


あなたが「こんなことで悩んでいるの、自分だけかな?」などとうぬぼれている悩んでいるその悩み。


きっと過去にも似たようなことで悩んだ諸先輩方がいたにちがいありません。


てんぐくんてんぐくん

ああ、はいはいこのパターンね



と思ってもらえたらしめたもの。


過去から学んだリクルートエージェントは、今のあなたにとって最善の策を一緒になって考えてくれるでしょう。



土曜日の面談も対応してくれる

仕事が忙しくて、平日なかなか面談に行く時間が取れない人も多いと思います。


リクルートエージェントは、そんな求職者たちの味方です。


平日も20時以降の面談が可能。土曜日の面談も受け付けています。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

まさに至れり尽くせりだね!



てんぐくんてんぐくん

でも、ということは彼ら彼女らエージェントの労働時間は、、、



あんちえいじゃーあんちえいじゃー

そこはきっとシフト制を敷いているんだと思うよ!



平日が忙しいあなたにも利用してもらいやすいように、土曜日の面談も可能なんてすばらしいですね。
ただし、土曜日の面談は希望者が多いので、早めの予約をおすすめします。

使いやすいPersonal Desktop機能



リクルートエージェントに登録をすると、あなた専用のPersonal Desktopというページが開設されます。


この画面を通じて、詳細の求人情報を閲覧したり、気になる求人に応募したりすることができます。


また、面接日程の調整など、エージェントとのやり取りもPersonal Desktop上でおこなうことができます。


転職活動のすべての情報が、この画面一つで完結できるので、お宝求人を見逃したり、エージェントからの大切な連絡を見落とすことなくスムーズに転職活動を進めることができます。


通りすがりのJK通りすがりのJK

在職中で忙しい人にとってとても嬉しいサービスですね



また、転職エージェントに登録したら何をしたらいいの?実際の面談の雰囲気ってどんな感じ?といったことが知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

利用者の62.7%が年収アップ!



転職を考えている人の多くは、口には出しませんが今の仕事より良い給料をもらいたいと考えています。


人間なら当然のことです。


リクルートエージェントを利用して転職した人の62.7%の人が、現職よりも多くの年収をもらえています。


年収アップを目指すのならば、リクルートエージェントを利用しておいて間違いはありませんね。

大手・中堅企業への転職実績48%超え!



もう一つ重要なのは、転職をおこなってどれだけの人が大手企業に転職できたのか?といった点だと思います。


その点もリクルートエージェントは素晴らしいです。


なんと利用者のうち48%以上の人が、リクルートエージェントを利用して大手・中堅企業への転職に成功しています。


※大手企業:資本金10億円以上
中堅企業:資本金1億円以上10億円未満
中小企業:資本金1000万円以上1億円未満


未来がどうなるかわからないこのご時世、規模の大きな企業に勤めておいて困ることは何もありませんね。


大手がオワコンというインフルエンサーもいらっしゃいますが、普通の人は大手企業に勤めたほうがまだメリットが大きいことは、いくら強調してもしすぎることはないでしょう。


ボーナスも全然違いますしね。


登録者のみ受講可能!満足度99%超えの面接力向上セミナーが受講できる!



リクルートエージェントに登録すると、登録者のみが受講可能な「面接力向上セミナー」を受けることができます。


この面接力向上セミナーの満足度は99%と非常に高く、面接の通過率も35%向上するとのことです。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

ぼくも実際に受講したことがあるけど、その日から使える実践的なノウハウをたくさん教えてもらえた記憶があります!

リクルートエージェントのここがイマイチ!

メリットの多いリクルートエージェントですが、もちろんデメリットも存在します。

転職回数が多いと、面談を断れることがある

デメリット

リクルートエージェントは、他の転職エージェントに比べると登録のハードルが高いです。


例えば転職回数が一定回数以上の人の場合、面談を断られることもあります。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

ちなみにぼくは、4回目の転職の際は登録を断られました。



他の転職エージェントは問題なく利用できたので、リクルートエージェントの基準が他の転職エージェントより高いのかもしれません。


その分、面談までいけた人は、他にはないお宝求人にアクセスできるということなのでしょう。

利用期間が3ヶ月と決まっている

残業

これはリクルートエージェントのみの制約になりますが、サービスの利用を開始してから、終了までの期限が3ヶ月間と決まっています。


おそらくそれ以上転職活動に時間がかかると、求職者・企業双方にとってあまり良い結果をもたらさないという過去の経験からそのような期限を設けているのだと思いますが、じっくり時間をかけて転職先を探したい方にとっては、3ヶ月と期限が決められたリクルートエージェントは利用しづらいのかも知れません。


外資にはそれほど強くない



上記のグラフをみてもらえばわかる通り、リクルートエージェント経由で転職を決めた方の転職先のほぼ9割が国内企業です。


あまり外資系企業には強くないのかもしれませんね。


ただ単に外資系に転職を希望する人が少ないだけという理由も考えられるので、一概に外資系に強くないというのは早計かもしれませんが。


※外資系企業:外国資本が49%を超える企業


もしあなたが外資系企業への転職を強く希望するのであれば、あわせてJACリクルートメントにも登録することをおすすめします。


おわりに



もしあなたが、現状を打破したいと考えているのであれば、行動するしかありません。


通りすがりのJK通りすがりのJK

想像してみてください



10年、20年後も今の会社で同じ仕事をしている自分の姿を。


お腹も出て、目も死んだ魚のように濁っています。


そして、一向に増えない給料のグチ。会社の上司、経営者のグチ。不倫をした芸能人、神様に割と試練を与えられた芸能人、酔った勢いでJKにキスを迫った芸能人のグチ、グチ、グチ。


そんな風にグチを言いまくっているかっこ悪い自分の姿を。


そんなダサい大人にならないためにはどうしたらいいのか?


イケてる転職エージェントを使って、イケてる会社に転職をして、イケてる人たちと一緒に仕事をするしかありません。


現状から脱したいと考えているあなた。


そう思った今がチャンスです。


明日ではなく、今、行動を起こしましょう。


そのための第一歩として、リクルートエージェントをぜひとも活用してみませんか?


登録はこちらから!>>【リクルートエージェント】フォーム用


その他おススメ転職エージェントについて知りたい方は下記をご参照ください。