転職エージェントに登録すると、電話やメールがひっきりなしにきてうざいという噂を耳にしたことのある人は多いと思います。


実際に登録してみるとわかるのですが、確かに彼らはひっきりなしに電話やメールで連絡をとってこようとします。


多くの人が、転職エージェントに登録した翌日には何らかのアクションをされていることでしょう。


そしてなんとなく登録しただけで、まだ本気で転職活動をしようなんて考えていない段階での、彼ら転職エージェントの強引な営業活動に、辟易しているのではないでしょうか。


今回は、ふわっとした気分で登録しただけなのに、しつこく連絡してくる転職エージェントに、どう対処したらいいのかお悩みの皆様に向けた記事になります。


なんとしても転職してやるんだ!と強い意志で転職エージェントに登録した人にとっては全く役に立たない内容なので、そのような人は読まないでくださいね。

スポンサーリンク



まだ本気で転職なんてしようと思っていなかったのに、どうしてこうなった?



自分、転職エージェントに登録はしたけど、実はまだ本気で転職したいと思ってるわけではないんですよ。


なのに、転職エージェントの連中、「動くなら若いうちがいいですよ!」って妙に前向きなテンションでグイグイ来て、ちょっと引き気味です。


てんぐくんてんぐくん

先輩!俺、まだ今の会社にいたいんですよ。



でもあいつら(転職エージェントのことだ)、めっちゃ転職すすめてきて、ちょっと怖いんですよね。


ちょっと待て、その先輩、まさか異性じゃないよね?


厳しいけど、自分のことをとてもよくみてくれて、落ち込んだときは親身になって話を聞いてくれる先輩。


普段はちょっと怖いけど意外と抜けてるところもあって、おつはいもでかくて、極めて自分好みのいやらしい体つきをしている。





チャラ男くんチャラ男くん

目立たないだけでよくよくみれば、むちゃくちゃ美人だ。



そんな女上司じゃないよね?


なんでそんな美人さんとチミは2人きりで飲みに行っているんだ!!


いけない。また、話がずれてしまった。


たしかに転職エージェントは、登録者に対してものすごい勢いで連絡をしてきます。


なぜなら彼ら転職エージェントにとって、若くて新しい求職者は喉から手が出るほどほしい存在だからです。

転職エージェントがしつこく連絡をしてくる理由



無料だし、なんとなく気軽に転職エージェントに登録したあなたは、彼らの熱量にしばしば圧倒されることでしょう。


「ご登録ありがとうございます!それではさっそく弊社にお越しいただき、これからのことをじっくりと話し合いましょう!」

「○○さんの携帯電話でよろしかったでしょうか?私△△エージェントのまじめくんといいます。ぜひ、○○さんの転職活動をサポートさせていただければと思い、ご連絡いたしました!少々お時間よろしいでしょうか?」


彼らの熱量はどこから出てくるのか?


それは、自分たち転職エージェントが、求職者であるあなたに、同時並行的に複数利用されていることを知っているからです。


この情報過多のインターネット時代、転職を考えている人が転職エージェントを利用するのは至極当たり前です。


転職を考える人は、基本的に複数社の転職エージェントを利用します。


そのため、転職エージェントは自分たち以外の転職エージェントも利用されていることを前提であなたに連絡をしてきます。


もし、2番手3番手だとすると、その時点で大きくハンデを付けられたことになります。


あなたも転職エージェントを利用したことがあるならわかると思いますが、人間、一番最初に登録した転職エージェントをメインに使うことが多いです。


それは転職エージェントも100も承知です。


だから彼らは、なんとしても自分たちを経由して転職を決めてもらおうと、とにかくやっきになってあなたに連絡をとってきます。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

まるでバチュラージャパンのようだね



てんぐくんてんぐくん

自分が彼の一番になるの!的な(笑)

無視をするのはよくない!きちんとすぐに転職する意志はないことを伝えよう

もしあなたが転職エージェントからの連絡に嫌気がさし、全く応答していないのであれば、非常にもったいないので今すぐやめましょう。


すぐに転職をするつもりがないのであれば、連絡を無視するのではなく、きちんと連絡を取ってそのことを説明しましょう。


なぜか?


そうしなければ、本当に転職をしたいと考えたときに、転職エージェントがあなたの味方をしてくれなくなるからです。


転職エージェントにとってあなたはあくまで商品です。


売れる商品であれば買い手(企業のことだ)に積極的に営業をかけますが、一度売れない商品と判断すると、積極的に企業に売ろうとは考えなくなります。


つまり、求人を紹介してもらえなくなります。


売れない商品と判断されるのはどんなときか?


それは「社会人としての最低限のマナーを身に着けていない」と判断されたときです。


それは本当に基本的なことです。


  • 電話やメールの返事がない。
  • 提出物の締切を守らない。
  • 遅刻する。
  • 清潔感がない。


などなど。


何度も連絡をしているのに全く応答のない人を、あなただったら信頼するでしょうか?


そう考えると、たとえ今すぐに転職をするつもりがなかったとしても、転職エージェントに登録したのは間違いないのですから、きちんと彼らからの連絡には応じてあげたほうが後々自分のためになるとわかりますね。


別に電話に出なくても、仕事が終わってからメールでゆっくりと返信をすればそれだけでエージェントからの信頼度はぐっと高まります。


通りすがりのJK通りすがりのJK

きちんと丁寧に対応をすれば、いざ本当に転職活動をはじめようと思った際にスムーズに転職活動をスタートできますよ。

転職エージェントもノルマを持っている生命体。すぐ数字にならない人に意識を向けている暇はない

転職エージェントからの連絡がしつこくて嫌になると考えているのであれば、恐れずすぐに転職する気はないときちんと伝えましょう。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

ていうか、自分で登録したのに「しつこい」だなんて、いつの時代も求職者は本当にわがままな存在だなあ。



彼ら転職エージェントも、決してボランティアであなたの転職活動を手伝っているわけではありません。


彼らにもノルマがあります。


なので、それほど転職の意志が高くない人に積極的に関わっている暇はないのです。


転職エージェントの負担を減らしてあげるためにも、きちんと連絡をしてあげましょうね。


とりあえず登録しておけば、いつでも転職できるという安心感を得られる



一度転職エージェントに登録しておけば、あなたの脳裏には「転職」の二文字が常に存在するようになります。


人間は選択肢を持っていると精神的に安心する生き物です。


もし今の職場が本当にどうしようもなく嫌になったら、いつでも「転職」という選択肢を選ぶことができる。


その安心感を手に入れるためにも、ぜひとも転職エージェントには登録しましょう。


確かに登録をすると電話やメールの連絡がひっきりなしにきて大変かもしれませんが、真摯に対応をすれば、それ以上しつこく連絡してくることはありません。


本当に転職をしたいのかどうか?じっくりと考えてみましょう。


もし転職をしようかどうか1人で判断できないのなら、それこそ転職エージェントに相談してみるといいかもしれません。




転職は人生の一大イベントです。


焦らずじっくり、どうなりたいかを考えてから行動を起こしましょう。


【↓↓↓転職成功実績No.1!土曜面談も受け付けているリクルートエージェントはこちら】



おすすめ転職エージェントを知りたい方へ
転職成功実績No.1!すべての人がまずは登録すべき転職エージェントはこちら
10万件超えの求人数!転職初心者はまずリクルートエージェントに登録しよう

20代、30代前半の首都圏にお勤めの若手社員におすすめの転職エージェントはこちら
20代30代の未来ある若人よ、マイナビエージェントで自分の夢を叶えるのだ!!

エグゼクティブ案件・外資系に転職を考えてる人におすすめの転職エージェントはこちら
外資系を狙っている35歳以上のナイスミドルはJACリクルートメントを活用しよう!