てんてこまい

  • 今の仕事はストレスもないしお給料もそこそこだけど、やりがいが全然ない
  • 毎日毎日トラブルばかり!やりがいはあるけれど、もう少しお給料がほしいな
  • やりがい、お金、どっちを優先させればいいんだろうか?

そんな、仕事のやりがいとお金のどちらを優先させるべきかお悩みのあなたに向けて。


こんにちは、あんちえいじゃー(@abcwriter1150)です。


仕事には、やりがいが必要です。


なぜならやりがいを感じられない仕事は長続きしませんし、人生の大部分を費やす仕事が全くやりがいを感じられないものであるならば、その人生は地獄だからです。


また、仕事にはそれ相応の対価(お金)が必要です。


なぜならお金が貰えない仕事を続けていても、生活は貧窮しますし、趣味や旅行を楽しめないからです。いくら楽しくてやりがいが会ったとしても、仕事しかない人生は、地獄ですね。


この記事では、仕事にはやりがいとお金のどっちが大切なのか?でお悩みの人に、その2つを両立させるための方法をお伝えします。

スポンサーリンク



仕事にはやりがいとお金のどっちを求めるべきか?

年収アップ

仕事を有意義な時間にするには、果たして「やりがい」と「お金」のどっちが大切なのでしょうか?


結論をいうと、どちらも大事です。というか、そもそもどちらが大切なのか?という二元論が間違いなのです。


現実的な落とし所としては、「あなた」にとって、ほどほどのやりがいがありつつ、お金もきちんともらえる仕事を選ぶのが人生の幸福度を上げる最適解になります。

いくら頑張ってもお給料上がらない会社はやめたほうがいい

まあ、ぶっちゃけた話をすると「やりがい」と「お金」のどちらかを選べといわれたなら、ぼくは「お金」を選びます。


なぜなら、「やりがい」だけの仕事よりも「お金」を貰える仕事のほうが、人生の可能性広がるからです。


例えば、いくらつまらない仕事でもたくさんお金(お給料)が貰えるのならば、

  • 自分の趣味に120%没頭できる
  • お金を落とせば参加できる異業種交流会や優良サロンで交友関係広げられる
  • 恋人を生涯のパートナーとしたときに、明るい将来設計を立てやすい

などのメリットがあるからです。


まあこの辺は本当に個々人の価値観によるので、どちらが正解というのはないと思います。


そして繰り返しになりますが、ぼくを含め多くの人にとって、程よいやりがいが感じられて、そこそこ満足な年収が得られる企業で仕事をするのが一番幸せなのでしょう。


多くの人が勘違いをしているのですが、「お金(給料)」と「やりがい」は、決してトレードオフの関係にはありません。どちらも大事ですし、その両方を獲得する手段はあるのです。

仕事において「お金」と「やりがい」を両立させる方法

納得

では、仕事においてお金とやりがいの両方をいい感じに得るためにはどうしたらいいのでしょうか?


繰り返しになりますが、このバランス感覚は本当に人それぞれなので、「これがやりがいとお金(給料)の極地だ!」という正解はありません。


その上で、自分にとって最適な職場を選ぶための基準がるとすれば、それは「自分が興味のあること」に関係する業界で、「給与水準が高く」なおかつ「自分が得意だと思う仕事内容が存在する」場所を狙うのがいいのかなと。


そのための具体的なステップは

  1. 自分の興味のあること・モノに関する業界で給与水準が高い場所をリサーチ
  2. その中で進みたい業界を選ぶ
  3. その業界内で自分の得意が活かせる仕事をする

です。


お金について悩む人は1のステップで躓いていますし、やりがいについて悩む人は3のステップで躓いている可能性が高いです。


業界によって、同じような仕事をしていても貰える給料は差があります。


例えば一般的にコンサル業界や金融業などの給料水準は高いですし、介護業界や飲食業界の給与水準は低いですね。


お金で悩まないためにも、自分の興味のある分野の給与水準が高いかどうかはきちんと調べましょう。


また、3のステップについては、これまでの仕事人生を振り返ってみると、得意なことや何にやりがいを感じるのかがみつかるでしょう。


自分の得意なことを見つけるための方法は下記の記事に詳しく書いたので、合わせてご覧ください。

関連

やりがいとお金を両立させる仕事を見つけるには転職エージェントを活用しよう

とはいえ、自分一人で上記の3ステップをおこなうのは難しいです。


そんなときは、転職支援のプロである転職エージェントを活用しましょう。


転職エージェントとは、自社で活躍してくれる人材を探している企業と求職者との間に入り、求職者に仕事を紹介してくれるサービスです。

転職エージェント1

転職エージェントは

  • あなたの興味のある業界の市場規模や今後の動向、業界の給与水準
  • その中であなたに向いている業界の会社
  • あなたの仕事上の強みと、向いている仕事
を見つける手助けをしてくれます。


利用するのにお金は掛からないですし、今後のキャリアについて考えるきっかけにもなるので、今の仕事に少しでも悩んでいる人は一度面談に訪れるといいでしょう。


その他転職エージェントを利用することのメリットを詳しく知りたい方は下記の記事をご参照ください。

関連

おすすめはリクルートエージェント

やりがいとお金を両立させる仕事を見つけるためにぜひとも登録すべき転職エージェントは、リクルートエージェントです。


リクルートエージェントは、転職成功実績が国内No.1であり、持っている求人数もトップクラスです。担当コーディーネーターの質も高いため、ハズレの担当者に当たる可能性が低いのもおすすめのポイントです。


ぼくも過去の転職活動では毎回お世話になっていたのですが、担当者のレベルが毎回高く、非常に満足したのを覚えています。


様々な業界の優良企業とパイプも太いため、あなたが希望する業界で今より条件のいい会社を紹介してもらえる可能性も高いでしょう。



>>たった3分!リクルートエージェントへの登録はこちらから!!
※土日、祝日の面談も可。無料で利用できます。


リクルートエージェントについて更に詳しく知りたい方は下記の記事を合わせてご覧ください。

関連

やりがいもお金もどっちも手に入れられる転職先はきっとある



先ほども書いたとおり、「やりがい」と「お金」は決してトレード・オフの関係にはありません。


やりがいがあって、更にお金を稼げる仕事は存在します。


そのためには、自分がどんなことにやりがいを感じているのかをきちんと見極め、やりがいを感じられつつもお金が稼げる仕事を探さなければなりません。


そんな仕事をみつけるために、ぜひとも転職活動のプロである転職エージェントを積極的に活用しましょう!



>>たった3分!リクルートエージェントへの登録はこちらから!!
※土日、祝日の面談も可。無料で利用できます。

ぼくがおすすめする、ぜひとも登録すべき転職エージェントたちについて詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

関連