転職活動がうまくいかない

残業だらけの今の会社が嫌になって、こっそり転職活動をはじめたはいいけれど、なんだか思ったよりも全然うまくいかないな。やっぱり転職なんて無理なのかな?

そんなお悩みをお持ちの方に向けて。


こんにちは、あんちえいじゃー(@abcwriter1150)です。


ぼくは今の会社に入社するまで通算4回転職活動を繰り返してきました。


もしあなたが、転職活動に行き詰まりを感じているとしたら、そこにはうまくいっていない原因が必ずあります。


この記事では、なぜあなたの転職活動がうまくいかないのか、その原因と対策を紹介します。


いわれてみれば当たり前のことばかりですが、意外と渦中にいるときは気付かないものなんですよね。

スポンサーリンク



あなたの転職活動がうまくいかない原因3つ

あなたの転職活動がうまくいかない理由とは

あなたの転職活動がうまくいかない原因は、大きく分けて3つあります。


それは

  1. 自分に期待をしすぎている
  2. 戦うフィールドを間違えている
  3. 事前準備が足りていない

です。


それではひとつずつみていきましょう。

自分に期待しすぎている

人間は誰しも自分のことを優秀な人間だと思う生き物です。


今の職場に不満をいだいて転職活動をしているあなたは、きっと今よりもっと条件のいい会社で働きたいと考えているでしょう。


自分の力はこんなものじゃない。もっと高い年収がもらえて当たり前だと。


そうして自分の実力に見合わないレベルの高い企業や、名前が知られている企業にばかり応募してしまっているのではないでしょうか?


そりゃあ誰だってGoogleやAmazon、マッキンゼーやボストン・コンサルティング・グループ、日本企業ならZOZOTOWNやリクルート、LINEで働きたいでしょう。


でも、本当にあなたの実力でその企業に入ることができるのでしょうか。


そもそも本当にそんな有名な企業に入りたいと思っていますか。


ぶっちゃけ名もない中小企業勤務のあなたが、なんの特技もコネもなくそのような大企業に入れる可能性は限りなく0です。


今の年収が350万のあなたが年収1,000万の仕事に就けることもありません。


自分の実力を過信しすぎるのはやめて、現実的な転職先を探しましょう。


それでも大企業に入りたいんだという方は、まずは今の会社で大企業が欲しがるようなスキルを磨き、アピールできるだけの実績をつくるところから始めましょう。


自分の希望した業務に比較的簡単に携われる中小企業のメリットを最大限に活用すればそれも可能ですよ。

関連

戦うフィールドを間違えている

転職活動がうまくいかないもう一つの原因は、転職先の選択を間違えている場合です。


例えばあなたが今まで携わってきた業務が経理系の業務だとしたら、営業の仕事やマーケティングの仕事に転職するのは極めて難しいでしょう。


ましてや今流行っているからという理由でプログラマーに転職したいといっても、ほぼ100%無理です。


まあ、あなたが第二新卒だとしたら、未経験職種へも比較的容易に転職できるかもしれませんが、そうでないならば今までの職歴と全く異なる職種に転職することはほぼ不可能です(0とはいいませんが、可能性は極めて低いです)。


思い当たるフシのある人は、再度自分が応募している企業の職種を見直してみましょう。

事前準備が足りていない

他の記事でも書いたのですが、転職活動を成功させようと思うのであれば、きちんと準備をしなければなりません。


特に

  • なぜ今の会社を辞めて他の会社に転職しようとしているのか(退職理由)
  • なぜその企業に入りたいと思ったのか(応募理由)
  • 自分の強みはなにか?

あたりは基本中の基本なので、自分の言葉で話せるようにしっかりと言語化しておきましょう。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

動機の言語化か、あまり好きじゃないんだよな

なんていっている場合じゃありませんよ?


事前準備をしっかりすれば、面接の通過率もあがるので、面倒臭がらずにきちんと準備しましょう。

関連

転職活動がうまくいかないなら転職エージェントを利用しよう

転職エージェントがおすすめ

とはいえぶっちゃけ自分ひとりで上記の

  1. 自分に期待をしすぎている
  2. 戦うフィールドを間違えている
  3. 事前準備が足りていない
を解消するのはなかなか難しいです。


そこでおすすめなのが、転職エージェントを利用することです。


転職エージェントとは、転職支援のプロであるキャリアコーディネーターのサポートを受けながら転職活動ができるサービスのことです。

転職エージェント1

転職エージェントを利用すると

  • キャリアの棚卸しや自己分析のアドバイス
  • 志望業界の求人動向
  • 応募書類の添削や面接練習
  • 面接日程の調整や年収交渉

などのサポートを無料で受けることができます。


サービスの利用にはあらかじめキャリアコーディネーターと面談を行わなければなりませんが、その分充実したサービスをうけることができるので、本気で転職活動を成功させたいのであれば、利用することをおすすめします。


もっと詳しく転職エージェントのサービスを知りたい方は下記の記事をご覧ください。

関連

どこに登録したらいいかわからない人は、ぼくが実際に使ったことのあるおすすめ転職エージェントをまとめた下記の記事をご参照下さい。

関連