転職エージェント

【実は重要!】転職エージェントとの面談では服装もチェックされているよって話

更新日:

Sponsored Link
勇気を出して転職エージェントとの面談の日程を決めた。
土曜日も面談してくれるなんて、本当に助かる。でも、そういえば転職エージェントとの面談って何をきていけばいいんだろう?担当者は「普段着でいいですよ」とはいっていたけど、本当に普段着でいいのかな。

この記事では、そんな疑問にお答えします。

結論をいうと、転職エージェントの面談にはスーツかオフィスカジュアルで臨んでください。

ヒゲもしっかり剃りましょう。体臭や口臭が気になる人は、ニオイ対策も忘れずにおこなってくださいね。

間違っても近所のコンビニに出かけるような格好では面談に行かないでください。

なぜか?

この記事では、元人材会社社員のぼくがその理由を解説します。

その他の転職エージェントに対してよくある疑問は下記の記事にまとめているので、あわせてご覧ください。

関連

転職エージェントとの面談では服装もばっちりチェックされている

基礎

転職エージェントは、面談に訪れたあなたの服装をばっちりチェックしています。

なぜなら人と会うときに最低限の身だしなみに気を配れない人は仕事ができない人(=市場価値の低い人)である可能性が高いからです。

そういった人を見極めるために「服装は自由ですよ」といって、求職者を試しているのです。

[char no=2 char="てんぐくん"]いやいや、いくらなんでも面談にジャージで行く人なんていないでしょ?[/char]

と思われるかもしれませが、実際たまにいます。

そしてそういう人の転職活動は難航します。

なぜなら転職エージェントに「こいつは仕事ができないやつだ」とレッテルを貼られてしまうからです。

このレッテルが非常に厄介で、仮にあなたが普段いかに仕事ができる人で、転職市場で価値の高い人材だったとしても、転職エージェントに「こいつは駄目だな」と判断されてしまうと、いい案件を紹介されなくなってしまいます。

人の先入観を甘く見てはいけませんよ。

そして、せっかく市場価値が高い人材なのに、そんなところで躓いてしまうのは本当にもったいないことです。

なので、転職エージェントとの面談をただの顔合わせと思ってはいけません。

きちんと服装にも気を配って面談に臨みましょう。

といっても、何も難しく考える必要はありません。普段職場に行く際に気を付けているように、最低限の身だしなみを整えればいいだけです。

具体的には

  • スーツもしくはオフィスカジュアルに近い服を着る
  • ヒゲはきちんと剃る。寝癖も直してワックスをつける
  • 体臭や口臭が気になる人はニオイ対策をする

です。

転職エージェントとの面談の服装で気をつけるべきポイント

それでは具体的にみていきましょう。

スーツもしくはオフィスカジュアルに近い服を着る

まああれこれ悩むようなら普段会社に行くようにスーツで行けばいいでしょう。

スーツなんて持ってないよって人は、オフィスカジュアルで十分です。

具体的には

  • ジーンズは避けてチノパンかスラックスを履く
  • 上半身はTシャツやパーカーは避けて襟付きのシャツを着る
  • 靴は汚れてなければスニーカーでもOK

といったところでしょうか。

まあ不安ならスーツで行くのが無難です。

でも休日までスーツなんて着たくないし、できれば私服で行きたいな。でも、オフィスカジュアルっぽい服なんて持っていないよ。。。

そんな人は、あなたの代わりあなたに似合いの服装を提案してくれるファッションコーディネートサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

個人的には「シンプル」「きれいめ」など細かい指定ができるベストスタイルミーダイレクトがおすすめです。

関連

コーディネートを依頼するときに、「私服勤務OKな職場で着ていけるようなオフィスカジュアルのコーディネートをお願いします」と伝えればいいでしょう。

ヒゲはきちんと剃る。寝癖も直してワックスをつける

営業先に無精ヒゲで訪れる営業マンはいないように、転職エージェントとの面談でも、毛の処理はきちんとおこなっていきましょう。

ヒゲはきちんと剃る。鼻毛ははみ出ていないかチェックする。寝癖はついていないかチェックする。女性の方で、ノースリーブでの面談をもくろんでいる方は、脇の下のお毛毛のチェックも忘れずに行いましょう。

体臭や口臭が気になる人はニオイ対策をする

体臭がきつい人は、それだけでハンデを負っています。

なぜなら臭いは見た目の不潔さ以上に相手に不快感を与えるからです。

ぼくもものすごく体臭が臭いのですが、おかげで周囲の友人たちに何度も気を使われたよ!

なので、体臭が臭いことを自覚している人は、いつものようにきちんと対策をしてから転職エージェントととの面談に臨みましょう。

具体的には、まずはデオドラントボディーペーパーで入念に体を拭き、デ・オウ薬用プロテクトデオジャムを脇に塗ります。

そして面談直前には制汗スプレーを脇の下と首周りに吹きかけましょう。

ここまで対策して、それでも臭いならしょうがありません。

堂々と何も気にせず転職エージェントとの面談を乗り越えましょう。

口臭に関しては、きちんと歯を磨けば大丈夫だと思います。

歯石などが気になる方は歯医者に行きましょう。

それでもだめなら内臓系が原因です。

栄養バランスの取れた食事を心がけ、酒・タバコを控えましょう。

転職エージェントとの面談での服装は最低限の身だしなみ。こんなところで躓かないように気をつけよう

身だしなみに気をつけよう

清潔感のある服装に身を包むのは、転職エージェントと面談をする上での最低限の身だしなみです。

これができたからといって、プラス評価がされるものではありません。

むしろ服装にすら気を配れない人は、市場価値なしと判断されてしまうだけです。

そんなところでせっかくのチャンスを棒に振りたくはありませんよね?

だったらこの記事をきちんと読んで、身だしなみを整えてから面談に臨みましょう。

有意義な面談が受けられることを祈っています!

Sponsored Link
Sponsored Link

-転職エージェント

Copyright© モテナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.