筋トレをしない日もプロテインは飲んだ方がいいっていうけど、実際どれくらい飲んだらいいの?


そんなお悩みに答えていきます。


こんにちは、あんちえいじゃー(@abcwriter1150)です。


ダイエットに筋トレはとても効果的であり、プロテイン摂取は筋トレの効果を高めるためにぜひとも摂取しておきたいプロテインです。


しかし、筋トレをしない日は果たしてプロテインは飲むべきなのでしょうか?


結論をいうとダイエットをするためには筋トレをしない日もプロテインは飲むべきです。


ではどれだけの量を飲めばいいのか?をみていきましょう。

スポンサーリンク



筋トレをしない日のプロテインの摂取量は?

プロテイン
筋トレをしない日もプロテインは飲むべきです。


そして、どれだけ飲めばいいかというと


「筋トレ後の摂取以外はトレーニング日と同じ量を飲む」


です。


つまり筋トレ日より1杯少ない回数を飲むということです。


もしあなたが

  • 朝に1杯
  • 筋トレ後に1杯
  • 寝る前に1杯

の3回を筋トレ日の習慣にしているのであれば、筋トレをしない日は

  • 朝に1杯
  • 寝る前に1杯

の2回を筋トレをしない日の習慣にすればいいでしょう。

筋トレをしない日もプロテインを飲むべき理由

プロテインを飲むべき理由
ではなぜ筋トレをしない日もプロテインを飲んだほうがいいのでしょうか?


その理由は、筋トレをして引きちぎれた筋繊維が回復するのには2~3日かかるからです。


なので、筋トレを日もプロテインを飲むことで、筋繊維の回復に役立つのです。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

グビグビとプロテインを飲みましょう。



また、1日に必要なたんぱく質は日々の食事だけで摂取するのは難しいです。


適切な量のたんぱく質を摂取するためにも、筋トレをしていない日もプロテインはぜひとも飲みたいサプリメントです。


ちなみにダイエットをしているのであれば、1日に摂取したいたんぱく質の量は体重の1.5~2倍程度のg数です。


あわせて読みたい

まとめ:筋トレをしない日もプロテインを飲んで痩せましょう

ダイエットをするのであれば、大切なのは


  • 食事制限
  • 筋トレ


です。


日々筋トレに取り組んでいるのであれば、プロテインは毎日飲むべきサプリメントになります。


食事制限と筋トレにしっかり取り組んで、引き締まった体を手に入れましょう。

筋トレの効果をさらに高めるためにサプリメントを摂取しよう

筋トレの効果をさらに高めるためには、サプリメントの摂取は必須です。


特に最近注目を浴びているのが、HMBサプリメントです。


HMBとは、必須アミノ酸であるBCAAを構成するロイシンから生成される物質です。


HMBは筋肉を強くするのに必要なエネルギー源であり、脂肪をエネルギーにかえる手助けをする効果もあります。


そんなHMBを効率的に摂取するには


バルクアップHMBプロがおすすめです。


プロテインと一緒に摂取することで、より早く筋トレの効果を実感できるようになりますよ。


引き締まった体を手に入れて、自信を持って人生を楽しみましょう!