• 気になるあの娘とのデートを取り付けた!でも、どんな服装で行ったらいいのかわからないよ
  • 女性目線でモテるコーディネートが知りたい!
  • いいなと思って買った服と今持ってる服を合わせるとなんかイマイチ決まらないんだよね


そんなふうにお悩みのメンズに向けて。


こんにちは、あんちえいじゃー(@abcwriter1150)です。


ファッションのことはよくわからないけど、オシャレな服装には自信があります。


なぜファッションのことがよくわからないのに、オシャレに自信があるのか?


それは、おしゃれな人が選んだ服装をマネキン買いしているからです。


マネキン買いをすれば、例えファッションのことがよくわからなくても、70点の無難な服装を手に入れることができますよ。


あわせて読みたい
スポンサーリンク



ファッションセンス0のぼくが「それなり」にオシャレになれたのは「マネキン買い」のおかげ

無難なファッション
写真を見てください。


どうですか?


普通に無難なファッションだと思いませんか?


そう、無難なファッションなのです。


でも、ぼくにはその「無難なファッション」が全然できなかった。


ちょっと前のぼくは、服屋さんに洋服を買いに行っていつも後悔をするような、どこにでもいる男でした。


お店でみたときはむちゃくちゃ気に入って買った服を着たのに、なんだか思っていたほどオシャレになれなかった経験は、誰しもがあると思います。


ぼくもテンション高く買った服を、いざ家に帰って着てみると、なんだか思っていたほどオシャレになれずにがっかりした経験が何度もあります。


そんなんだから、せっかく気になる異性とデートにこぎつけたとしても、いつも自分のファッションがダサくないか、毎回悩んでいました。


ただでさえ体が普通の人より臭いのに、見た目までダサいなんて、、、と考えて、ただでさえよくわかっていないファッションに対して、どんどん苦手意識を持つようになってしまいました。


でも「マネキン買い」をするようになってから、そんな洋服の悩みとは無縁になりました。

デートの服装がいまいち決まらないメンズは「コーディネート」ができていない

デートの服装がわからない
コーディネートとは、下記の3つの要素で決まります。


  • カジュアルとドレスの比率
  • シルエット
  • 色合い


1つずつみていきましょう。

カジュアルとドレスの比率

これはカリスマファッションブロガーのMBさんが提唱している理論なのですが、服装にはそれぞれ「カジュアル寄り」のものと「ドレス寄り」のものがあります。


カジュアル寄りの服装とは、部屋着や近所のコンビニに行くときの服装のことを指します。


具体的なアイテムとしては「パーカー」や「色落ちデニム」、「スニーカー」などがあげられます。


一方のドレス寄りの服装とは、メンズの場合はビジネススーツのことです。


具体的なアイテムは「テーラードジャケット」や「スラックス」、「革靴」のことを指します。


MB氏によると、このカジュアルとドレスのバランスを3:7の比率に整えた服装が、日本人男性が「無難」でまとまったオシャレとのこと。


イマイチ服装が決まらない人は、このカジュアルとドレスの比率ができていません。


カジュアルとドレスの比率なんて考えずに服を買うと、ほとんどの人は自分の好きな方に寄った服「だけ」を買うでしょう。


カジュアルとドレスの比率は3:7がいい。


でも、カジュアルが好きな人はカジュアルな服ばかり買って、結果的にカジュアル10の服装になってしまいます。


せっかくのデートなのに、近所のコンビニ行くような格好で現れたら、100年の恋も冷めてしまいます。


逆にドレスが好きな人はドレス寄りの服ばかりを買ってしまい、せっかくの休日のデートなのに、なんだか仕事をしているような堅苦しい雰囲気を相手の女性に与えてしまうかもしれません。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

面白みもないしね!

シルエット

これは単純に、自分の体型にあった服を着ましょうということです。


サイズが大きすぎる服を着るとどこか頼りなく子供っぽい印象を相手の女性に与えてしまいますし、逆にピチピチの服装だともはやセクハラと訴えられても仕方ありません。


服はきちんと自分の体つきにあったものを着ましょう。

色合い

ファッションで色合いはとても重要です。


特に日本人にはド派手な原色の服は似合いません(黒や白は例外)。


淡い色で、あまり主張しすぎないものを選ぶようにしましょう。


どぎつい原色の色は、ファッション上級者でないと着こなせないですよ。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

真っ赤なYシャツや真っ黄色のパンツは、いくら興味を惹かれても気になる異性とのデートで着ていってはいけませんよ!



以上みてきたように、せっかくお気に入りの服を買ってきたのに、いまいち服装が決まらない人は、コーディネートのことが考えられていないのです。


メンズがデートで無難な服装を手に入れたいなら「マネキン買い」がおすすめ

でも、いきなり「コーディネートが大事」といわれても、世の多くのメンズたちは何をどうしたらいいかわからないですよね?


正直ぼくもよくわかりません(笑)。


じゃあ今からメンズファッションのコーディネートを勉強するかというと、それも面倒くさいですね。


というか、女の子とのデートまで時間がありません。


そもそもファッションに興味があるなら、こんなふうにデートの服装に悩んだりしませんね。


でも、実はファッションに詳しくなくてもデートで女性をがっかりさせないコーディネートを揃える方法があるのです。


その方法とは「マネキン買い」です。


なぜ「マネキン買い」がおすすめなのか

ぶっちゃけだからです。


服屋さんのショーウィンドウに並べられているマネキンのしている格好は、ファッションのプロであるショップの店員が選んだ服装です。


ぼくらファッションの素人では決して思いつかないようなオシャレなコーディネートにまとまっています。


ぼくらファッションがよくわからないまま大人になってしまったダメンズが無い知恵を絞るのであれば、プロが見繕ったコーディネートをそのまま完コピしたほうが女子ウケはいいのです。


これは残酷な現実ですが、まずは見た目が100%です。


身だしなみがだらしない男性は、いくら中身を磨いてもかわいい女の子には見向きもされません。


その最低限の身だしなみを整えるためにも、はじめてのデートでは、誰もが不快感を得ない服装に身を包むべきなのです。


そのためにはプロが選んだ万人にウケるであろう服装を「マネキン買い」するのが正解なのです。


デートを無事に過ごすための服装は「メンズファッションプラス」で揃えよう

メンズファッションプラス
なるほどファッションに疎いメンズが気になる異性とのデートを成功させるためにはマネキン買いが重要なのはわかった。


でも、実際の洋服屋さんでマネキン買いをするのはむちゃくちゃ恥ずかしいし、何より高いですよね?


ちょっとしたオシャレなセレクトショップでマネキン買いをしようとすると


  • ジャケット:39,800円
  • シャツ:15,000円
  • Tシャツ:5,000円
  • パンツ:19,800円
  • 先の尖った革靴:50,000円
  • ベルト:8,000円
  • バッグ:30,000円


と、軽く10万円は超えてきます(金額は適当にいれました)。


年収1,000万超えの外資系コンサルタントだとしても、軽く死ねる値段ですね。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

ああいう服って、一体どんな人が買うんだろうね?



じゃあ、どこでマネキン買いをすればいいのでしょうか?


そんなあなたにはネット通販サイト「メンズファッションプラス」をおすすめします。


メンズファッションプラスなら、手頃な値段で、女子ウケ抜群の無難な服装をマネキン買いすることができますよ。







メンズファッションプラスのマネキン買いがおすすめの理由

ポイント
メンズファッションプラスでのマネキン買いがおすすめの理由は3つあります。


それは


  • 女性目線で選ばれた「無難な」コーディネートだから
  • 全身フルコーディネートでも1~3万円ですむから
  • 30日間の交換・返品保証があるから


です。1つずつみていきましょう。

普通の女性目線で選ばれた「無難な」コーディネートだから

メンズファッションプラスに掲載されているマネキン・コーディネートは、すべて一般の20代女性が考える「男性に求めるコーディネート」です。


つまり、メンズファッションプラスの服装をそのままデートで着ていけば、女性から「ダサい」と思われる心配はほぼないのです。


デートに着ていく服に悩まなくてよくなるので、その分の時間をオシャレなカフェや美味しい料理を出してくれるレストラン、雰囲気がよくて「ムフフ」な展開に持ち込めるバーを探すのに使えます。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

これでデートの成功率もうなぎ登るってものですよ!

全身フルコーディネートでも1~3万円ですむから

先ほど述べたように、ちょっとしたセレクトショップでマネキン買いをしようとすると、下手をすると10万円以上のお金が飛んでいきます。


でも、メンズファッションプラスのマネキン買いはとってもリーズナブル。


実際にサイトをご覧になっていただくとわかるのですが、どのコーディネートも1~3万円台で購入できます。


実際に価格の高い順で並べ替えてみたところ、1番高いコーディネートでも38,400円(税込)で買えるようです。


メンズファッションプラスはリーズナブル


今ドキ女子の求める無難なコーディネートがたった1~3万円で手に入るのは、とても嬉しいサービスですね。

30日間の交換・返品保証があるから

30日間の交換保証
メンズファッションプラスではかなりしっかりと服の寸法を測ってくれているのですが、それでも実際に試着するわけではないので、ときにはサイズが合わないこともあるでしょう。


また、せっかく買った服が、やっぱりイマイチ気に入らないこともあるでしょう。


そんなときでも、メンズファッションプラスなら30日間の交換・返品保証があるので安心です。


タグを外したり洗濯をした後の服でも交換・返品に応じているので、安心して服を購入できますね!


交換・返品の詳細に関しては公式サイトをご覧ください。


メンズファッションプラスを実際に使ってみた!

では、実際に使ってみた感想を述べようと思います。


ぼくが今回購入したのは下記のコーディネートです。


メンズファッションプラスでマネキン買い


とてもオシャレなコーディネートですね。


で、実際に届いた商品を着てみた写真が下記です。


無難なファッション


いかがでしょうか。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

普通にいいでヤンス!



この格好ならデートにも堂々と向かえますね。


こんなふうにサイズ感や購入者の口コミが見れるのも嬉しいポイントです。


サイズ感を知れる1


サイズ感を知れる2


メンズファッションプラス、商品の口コミ


また、寸法も細かく記載されているので、サイズ間違いも起きにくいでしょう。


メンズファッションプラスはきちんと寸法を測ってくれている


そして何より嬉しいのが、下記のようにこの服を使ったコーディネート一覧がみられること。


メンズファッションプラスのコーディネート案1


メンズファッションプラスのコーディネート案2


さらにそのままそのコーディネートをマネキン買いできるのです。


メンズファッションプラスだと完璧にマネキン買いできる


お金に余裕のある人は、服以外のシューズやベルトも一緒に購入すれば、モデルと全く同じ格好ができます。


このコーディネートだと、全部買っても29,100円と3万円未満なので、本当に良心的な価格設定だなと思いました。

メンズファッションプラスを使ってみて嬉しかったポイント

で、今回ぼくが実際に買い物をしてみて1番よかったなと思った点は、個別の気に入ったアイテムからコーディネート案を探せることでした。


今回、ぼくは下記のシャツが欲しくて、個別のアイテムページに飛んだのですが、そこでこのアイテムを単品買いしたのでは、今までと同じ失敗を繰り返していたでしょう。


メンズファッションプラスでは単品の商品からマネキン買いができる


ぼくが求めているのは、このシャツではなく、このシャツが活かせる、誰が見てもおかしくないコーディネートだったのです。


そして、その願いをメンズファッションプラスはみごとに叶えてくれました。


それが「このアイテムを使ったコーディネート」です。


メンズファッションプラスのコーディネート案1


ぼくが今まで服を買って後悔した事例の9割以上が、単品だとものすごく気に入った服が、自分の手持ちの服と合わせるととたんにダサく見えてしまったときです。


自分の持っている服とどう組み合わせられるかまで考えて服を買うのは、よほどファッションに関心のある人でないとなかなか難しいです。


ましてや社会人になると服のことを考える時間も少なくなります。


その点を解消してくれるメンズファッションプラスは、本当によくできた通販サイトだと感じました。


少し不満だったのは、マネキン買いの際のサイズの選択肢が少ないことでした。


メンズファッションプラスでマネキン買い


写真のように「M、L」といったようなざっくりとした選び方しかできません。


同じLサイズでも、ジャケットのLとTシャツのLはサイズ感が違うこともあるでしょうし、人によっては「ジャケットはMサイズだけど、パンツはLサイズ」という人もいると思います。


ここはパーツごとにサイズが選べるとなおよかったかなーと思いました。


ただ、30日間の返品保証があるので、買ってみてサイズが合わなかった場合は返品して、再度別のサイズのものを購入すればいいのかなと。


もしくは自分の持っている似たアイテムと組み合わせれば同じようなコーディネートに身を包むことができますね。


そうやって、もとのコーディネートを参考に自分なりのアレンジをするのも楽しそうですし、そうやって少しずつオシャレの感覚を磨くのは、プラスにこそなれマイナスには絶対になりません。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

これをきっかけにファッションを勉強するのも楽しいかもね



まとめ:メンズファッションプラスでデートの服装に悩むことはもうありません

男性が女性に比べてオシャレに興味が無いのは仕方のないことです。


でも、せっかく気になる異性とデートをするなら、かっこいい服装で臨みたいですよね。


もちろん大切なのは中身ですが、中身をみてもらうためには、最低限見た目も気をつけなければなりません。


そして、見た目はちょっと気をつければそこそこ改善できます。


むしろその程度のこともできない人の中身なんてたかが知れてるってものです。


メンズファッションプラスで最低限の見た目を整えて、気になるあの娘のハートを射止めちゃいましょう!


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

そしてめくるめく桃色の世界を堪能しようではありませんか!