ワンマン社長の横暴

  • ワンマン社長のいってること、朝と夕方で指示内容が180度変わっている。
  • うちのワンマン社長、機嫌が悪い日は何をいっても取り合ってもらえない。
  • ワンマン社長に仕事だけじゃなくって人間性まで否定された。もうあいつにはついていけないよ!
そんなワンマン社長の傍若無人っぷりにもうついていけない!辞めたいよ!!と思っているあなたに向けて。


こんにちは、あんちえいじゃー(@abcwriter1150)です。


かつて毎日誰かに罵声を浴びせているワンマン社長の会社で1年半勤めていたことがありました。


そんなぼくの経験からいわせてもらうと、ワンマン社長のわがままにはもう辛くてついていけないよ!と少しでも思っているのであれば、さっさと辞めて転職するのがおすすめです。


毎日ストレスを抱え、我慢して働いても今の状況が改善される日は決してこないでしょう。

スポンサーリンク



ワンマン社長についていけない!と思ったならさっさと辞めるべき3つの理由

ワンマン社長の会社なんてさっさと辞めちゃえ
ワンマン社長の傍若無人っぷりにもうついていけない!我慢できないよ!と思ったのなら、さっさと退職すべきです。


個人的の経験談からも、入社したばかりの会社をすぐに辞めるのはあまりおすすめしないのですが、ワンマン社長が幅を利かせているような会社に関しては、我慢せずにさっさと辞めることをおすすめします。


その理由は下記の3つです。

  1. ワンマン社長が変わることはほぼ100%ないから
  2. 精神的に疲弊してしまい転職の意志がなくなるから
  3. 時間が経つほどに転職できなくなるから

それではひとつずつみていきましょう。

ワンマン社長が変わることはほぼ100%ないから

残念ですが、それまで独裁体制を築いてきたワンマン社長がある日突然社員思いのいい社長になるなんてことはありません。


なぜなら人の性格はそう簡単に変わるものではないからです。


世の中のワンマン社長は自信に満ち溢れており、自分が世界で一番正しい価値観を持つ存在だと信じています。


そんなワンマン社長の支配する会社の雰囲気に少しでもついていけないと思ったのなら、早目に転職をしたほうがいいでしょう。


その会社に勤め続けているかぎり、今あなたが置かれている環境が変化することはほぼ100%ないでしょう。

精神的に疲弊してしまい転職の意志がなくなるから

ワンマン社長のご機嫌を取る毎日は、本当に神経がすり減ります。


毎日とにかく怒られずに1日を終えることしか考えられなくなり、いつしかそれが当たり前の様になってしまいます。


そうなったらもはや赤信号です。


きっとあなたの頭の中には今の環境をなんとか脱出しようという考えは消えうせているでしょう。


精神的に疲弊しきってしまう前に、ワンマン社長の会社を離れることをおすすめします。

時間がたつほどに転職できなくなるから

2番目の理由とつながるのですが、時間がたつほどに転職はしにくくなります。


35歳転職限界説を盲信するつもりはありませんし、実力のある人は40代だろうと転職することはできます。


関連


とはいえ転職市場で若さは大きな武器です。


行動することを面倒臭がった結果、一生ビクビクしながらワンマン社長のもとで働き続けなければならないなんて、考えただけでゾッとしませんか?


そうならないためにも、ワンマン社長についていけないと感じたらさっさと転職をすべきです。


人生で一番転職に有利なのは、一番若い「今」をおいて他にありません。

ついていけないワンマン社長にはさっさと見切りをつけて転職しましょう

ワンマン社長なんて大嫌い
ワンマン社長のもとで無理に働き続けていると、精神的にまいってきます。


週明け月曜、出社と同時に怒鳴られている自分の姿を想像してみて下さい。


ため息しか出ませんね。


繰り返しますが、ワンマン社長のもとを離れないと、そんな恐怖に一生耐え続けなければなりません。


ワンマン社長の横暴にはもう耐えられない!ついていけない!!とまだ感じられているうちが行動のチャンスです。


さっさと辞めて次の会社に転職しましょう。

ワンマン社長のもとから転職をするなら転職エージェントがおすすめ

おすすめ転職エージェント
ワンマン社長のもとで働いていると、基本的に精神に余裕が持てません。


転職活動は本来なら在職中におこなうのがセオリーですが、どうしても難しい場合は退職してから行いましょう。


家賃補助などの制度もあるので、そういった公共の制度も積極的に利用すれば離職してからも余裕を持って転職先を探せますよ。


関連


転職をするのであれば、転職エージェントを利用するのがおすすめです。


転職エージェントを使うと自分1人で転職活動をおこなうよりも納得のいく転職先を見つけることができます。


関連


そして一口に転職エージェントといっても、各会社によってそれぞれ特徴があります。


まずは大きく分けて「総合型」と「特化型」あります。


関連


選択肢を広げるためにも、「総合型」「特化型」それぞれ最低1社ずつは登録するようにすることをおすすめします。

視野を拡げるためにぜひとも登録すべき「リクルートエージェント」

リクルートエージェント
総合型転職エージェントでぜひとも登録すべきはリクルートエージェントです。


取り扱っている非公開求人数は圧倒的な10万件以上。


転職成功実績もNo.1で、若手からシニアクラスまで幅広い求人に対応している転職エージェントです。転職を考えている人はぜひとも登録しましょう。


>>リクルートエージェント公式サイトはこちらから


リクルートエージェントの特徴、口コミ・評判をさらに詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

関連

はじめての転職活動でも安心!丁寧なサポートが嬉しいパソナキャリア

パソナキャリア
はじめて転職活動をする人は、本当に自分でも転職することができるのか?具体的にはどうやって転職活動を進めればいいのか?と不安がいっぱいだと思います。


パソナキャリアは、そんな転職初心者にとても評判のいい転職エージェントです。


取り扱っている求人数はリクルートエージェントに一歩及びませんが、求職者に対するサポート体制の厚さは業界内でも評判です。


商売っ気の強いリクルートエージェントやマイナビに比べると、より求職者に寄り添ったサポート体制を敷いているため、はじめて転職活動をする方はぜひとも登録しておきましょう。


>>パソナキャリアの公式サイトはこちら!


パソナキャリアの特徴、口コミ・評判をさらに詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。


関連

第二新卒や20代の若者はマイナビエージェントを活用しよう!

マイナビエージェント
未経験職種に挑戦し、キャリアチェンジを図るのであればやはり若いうちに行動を起こすに越したことはありません。


関連


そんな第二新卒や20代の希望あふれる若者たち向けの求人をたくさん抱えているのはマイナビエージェントです。


20代の若者たちは、自分の可能性を知るためにもぜひとも登録することをおすすめします。


公式サイトはこちら>>マイナビエージェント


マイナビエージェントの特徴、口コミ・評判をさらに詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。


関連


また、女性の転職に強みを持つ転職エージェントも存在しています。


ライフステージによって職場に求める条件が大きく異なってくる女性の悩みにしっかり寄り添ってくれる転職エージェントは下記にまとめたので、転職を検討している女性の方はぜひともご参照下さい。


関連


もう無理をしてワンマン社長についていく必要はありません。


いい転職先との出会いを祈っています!