あんちえいじゃー


はじめまして。


あんちえいじゃー(@abcwriter1150)と申します。


この度はぼくのブログに興味を持っていただきありがとうございます。


このページでは、ぼくのプロフィールを説明していきたいと思います。


まずは基本的なスペックの紹介です。

  • 出身:甲信越のどこか
  • 性別:男の子
  • 年齢:30代(2019年現在)
  • 趣味:読書、美術館巡り、筋肉との対話(筋トレ)
  • 特技:ぼっちでも平気
  • 長所:食べ物の好き嫌いが無い
  • 短所:臭い(ワキガ)、動作がのろい、空気が読めない、極度の人見知り

簡単な経歴

ぼくの簡単な経歴を身バレしない程度に記します。


ちなみにここでのプロフィールは2019年1月現在のものです。

苦労した就活

某地方の大学で、働く上では何の役にも立たない歴史を専攻。


大学を卒業後、就職を機会に都内近辺に住むようになりました。


それなりの大学(地方国立大学)に通っていたにもかかわらず

  • コミュニケーション能力が欠如していた
  • ボソボソしゃべる根暗キャラ
  • それらに起因する挙動不審な振る舞い

が足を引っ張り、あらゆる大手企業の一次面接で落とされます。


ちなみにぼくが就活をした当時は過去最大の売り手市場といわれており、はっきりいって就活はヌルゲーでした。


ぼくの大学の友人たちもみな、名前の通った上場企業に次々と内定を決めていき、春先には就活を終えていました。


彼ら彼女らが大学4年生の1年間をこの世の春が如く謳歌したのはいうまでもありません。


そしてぼくは、そんな彼ら彼女らを羨みながら、次の年の新卒採用が始まる冬直前まで就活を続けたのでした。


あんちえいじゃーあんちえいじゃー

今考えると、危うく就活浪人するところだったよ。



当時の日記によると就活では面接官に


「君の主張は一貫性がない」


とよくいわれ、悩んでいたようです。


今考えるとあれは、コミュニケーション能力の低いぼくに対して、面接官がみせた精一杯の優しさだったのかもしれません。


世は売り手市場。なので面接には呼ばれるのですが、壊滅的なコミュ力のせいで面接を通過することができません。


そして夏が過ぎ、コートが必要な肌寒い季節を迎えた頃、そんなぼくでもようやく1社内定を取ることができました。


その会社は、新宿に本社を構える先物取引の会社です。


地方で混じりっけなくピュアに育ったぼくは「そんな世界もあるんだな~」と感動したのを覚えています。


それまでどの会社からも手厳しい評価しかもらえなかったぼくは、はじめて評価してもらえてとても嬉しかったです。


でも、何か違和感を感じたぼくは、結局その会社には入社しませんでした。今思えば、そこで人生におけるすべての運を使ったのかもしれません。


先物取引の恐ろしさ、それを販売している会社は大体ブラック企業だったということを知ったのは、ずっと後になってからです。


まあなんやかんやあって、最後はおこぼれで何社か内定をもらえました。


そしてその中で最も選んではいけない企業をぼくは選び、東京での社会人生活をスタートさせたのです。


そして何度かの転職を繰り返し、2019年現在、ブラック中小企業で働きながらブログで情報発信を行っています。


ブログを通じて、アウトプットする力と、思考力を高めたいと考えています。

このブログについて

このブログでは

  • 筋トレを通じて人生を変えたい
  • 禁酒をして人生を変えたい
  • ビジネスマンとしてバリバリ成長したい
  • 転職をしたい
  • モテたい

と考えている人にとって、少しでも役立つ記事を書こうと考えています。


どうぞよろしくお願いいたします。