転職エージェント

複数登録した転職エージェントを上手に使い分けるための3ステップ

更新日:

Sponsored Link

転職エージェントの使い分け

転職エージェントには複数登録するのがいいみたいだけど、上手に使い分ける自信がない。

そんなふうにお悩みの方に向けて。

こんにちは、あんちえいじゃー(@abcwriter1150)です。

転職エージェントに複数登録することの具体的なメリットや、複数利用をきちんと伝えるべき理由については下記で述べました。

関連

この記事では、複数登録した転職エージェントを上手に使い分けて最大限活用するために踏むべき手順を紹介します。

複数登録した転職エージェントを上手に使い分けるための3ステップ

転職エージェントを使い分ける3ステップ

複数登録した転職エージェントを上手に使い分けるために取るべき手順は3つあります。

  1. 今回の転職で何を叶えたいのかを決める
  2. 自分にマッチした転職エージェントを選定する
  3. 実際に使ってみて相性のいいところを中心に使う

1つずつみていきましょう。

今回の転職で何を叶えたいのかを決める

このサイトでは何度も口を酸っぱく述べていますが、転職活動を成功させたいのであれば、なにはともあれ「今回の転職で自分は現職のどんな不満を解消したいのか」をしっかり考えることが重要です。

なぜなら、年収が低いのを解消したいのであれば、年収アップが見込める会社をたくさん紹介してもらえる転職エージェントに優先して登録すべきですし、残業を減らしたいのであれば、ワークライフバランスを重要視した企業への転職実績が豊富な転職エージェントに登録すべきだからです。

まずは時間をかけてじっくりと自分が今回の転職で何を叶えたいのかをきちんと決めましょう。

自分にマッチした転職エージェントを選定する

次にあなたがやることは、自分の希望を叶えてくれる転職エージェントを選ぶことです。

その選び方は

  • あなたの年代に合っていて
  • あなたの希望の転職先を紹介してくれそう

というシンプルなものです。

転職エージェントには様々な業界の求人を幅広く紹介してくれる総合型と、特定の分野の求人に強い特化型の2種類があるので、それぞれ1社は最低でも登録するようにしましょう。

関連

実際に使ってみて相性のいいところを中心に使う

最後にあなたがやることは、実際に登録した転職エージェントと面談をしてみて、使いやすいと感じた転職エージェントを1つ決めることです。

最終的にはメインとなる転職エージェント1つと、サブ的に使う転職エージェントを2つ、合計3つの転職エージェントを使って転職活動を進めるようにしましょう。

もちろん、紹介される求人の数などによって2社使えば十分な場合もあるでしょうし、逆に4社以上を同時に使い分けたほうがいい人もいると思うので、そこは状況に合わせて臨機応変に対応して下さい。

ただ、一つの目安として3社を使い分けると考えて下さい。

【状況別】あなたが登録すべきおすすめ転職エージェント

それではあなたが登録して使い分けるべきおすすめの転職エージェントをいくつか紹介したいと思います。

すべての人が登録すべき大手総合型転職エージェント

転職を希望するすべての人がまずは登録すべきは大手の総合型転職エージェントです。

なぜなら幅広い業界の求人を紹介してもらえるため、あなたの視野を拡げることができるからです。

自分が今まで培ってきたスキルを役立て、なおかつあなたの希望する年収やライフスタイルを手に入れられる予想外のお宝求人を見つけることができるかもしれませんよ。

大手総合型では、やはりリクルートエージェントにはまず登録しておきましょう。

関連

>>リクルートエージェント公式サイトはこちらから!
※無料で利用できます。

第二新卒・20代の人が登録すべき総合型転職エージェント

第二新卒や20代の若手ビジネスパーソンの方がぜひとも登録すべき総合型転職エージェントも存在します。

中でもマイナビエージェントは首都圏での20代、30代前半の転職実績が豊富です。

転職実績が自分のような実績もスキルもない人材が果たして転職できるのかな?なんていうお悩みにも親身になって答えてくれるでしょう。

関連

公式サイトはこちら>>マイナビエージェント

女性の転職に強い総合型転職エージェント

妊娠・出産や子育てなど、現在のライフスタイルによって会社に求める条件が大きく異なるのが女性の転職希望者の特徴です。

そんな彼女たちの希望を叶えるためには、やはり女性の転職支援に実績のある転職エージェントを利用するのが一番です。

創業以来女性の転職支援に力を入れているパソナキャリアや、18年以上に渡って女性の転職支援をサポートしているtype女性の転職エージェントは、女性の転職活動のノウハウが豊富にあるため、転職を考えている女性がぜひとも登録すべきエージェントといえます。

女性におすすめの転職エージェントは下記の記事にまとめてあるので合わせてご参照下さい。

関連

社内SEを希望する人・人見知りの人が登録すべき特化型転職エージェント

特化型転職エージェントは、あなたがどの業界に転職を希望しているかによっておすすめできる転職エージェントは異なってくるので、一概にここでおすすめを紹介することはできません。

一例をあげると、社内SEに転職を考えている人には「社内SE転職ナビ」がおすすめです。

関連

>>自社で腰を落ち着けて仕事がしたい方は【社内SE転職ナビ】へ

また、人とのコミュニケーションが苦手な方で、工場のライン業務などへの転職を希望している方には「工場ワークス」がおすすめです。

>>【工場WORKS】なら見つかる♪あなたにピッタリのお仕事!

おわりに:複数登録した転職エージェントを上手に使い分けていい転職先をみつけましょう

転職エージェントを上手く使い分けて納得の行く転職活動を

複数登録した転職エージェントをうまく使い分けるための方法と、おすすめの転職エージェントを簡単に紹介してきました。

ぶっちゃけますと、転職活動は大変なものです。

だからこそ、転職エージェントなどのサービスを賢く活用することが、納得のいく転職先を見つけるためには必要なスキルとなります。

複数登録した転職エージェントをきちんと使い分けて、納得の行く転職先をぜひともみつけましょう!

実際にぼくが利用したことのあるおすすめ転職エージェントを知りたい方はこちらをご覧ください。

関連
Sponsored Link
Sponsored Link

-転職エージェント

Copyright© モテナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.