ワキガ臭に脱毛が効果的って噂は本当なのかな?

そんなお悩みに答えていきます。


こんにちは、重度のワキガ持ち・あんちえいじゃー(@abcwriter1150)です。


ワキガのニオイ対策にワキ毛を脱毛することは効果があるのでしょうか?


ワキガの臭いはアポクリン汗腺から分泌された汗に含まれるタンパク質などと皮脂上の常在細菌が反応して発生する臭いが原因です。


なので、ワキガ対策にワキ毛を脱毛しても意味がないと考えるのが普通かもしれません。


この記事ではその答えをみていきます。

スポンサーリンク



結論:ワキガ対策にワキ毛を脱毛することは一定の効果がある

ワキガに脱毛は効果あり
結論を述べると、ワキガの臭いを抑えるのに、ワキ毛を脱毛することは一定の効果があります。


なぜワキ毛を脱毛するとワキガの臭いを抑えることができるのでしょうか?


その理由をみていきましょう。

理由1:ワキ毛がなくなることで菌の繁殖が抑えられるから

ワキガの臭いはアポクリン汗腺から分泌される汗と、皮脂上に常在する細菌が反応することで発生します。


ワキ毛を脱毛すると、当然ですがワキの下が清潔になります。


つまり、細菌の数が減るということです。


細菌がいなければ、アポクリン汗腺から分泌された汗が臭うことはありません。


そのため、ワキ毛を脱毛することはワキガの臭いの発生を抑えるのに効果があるのです。

理由2:ワキ毛処理をすることで肌が乾燥して菌が住みにくい環境になるから

ワキ毛がなくなるということは、ワキの下の肌が空気中に直接触れるということを意味します。


つまり、ワキ毛がボーボーの状態よりも肌が乾燥しやすくなります。


細菌は湿っている方が繁殖しやすいので、ワキ毛がなくなったワキの下では細菌の繁殖が抑えられることになります。


細菌が増えなければ、ワキガの臭いの発生も抑えられますね。

ワキ毛を脱毛するとワキの下が清潔になるため、ワキガの臭い軽減につながる

ワキガ脱毛
まとめると、ワキ毛を脱毛することでワキの下が清潔になり、細菌の発生が抑えられるため、ワキガの臭いが軽減されるということです。




しかし、ワキ毛の脱毛によるワキガ臭の軽減はあくまで副次的な効果であり、根本的な対策ではありません。


ワキガの臭いをしっかり抑えようとするのであれば、脱毛以外の対策をする必要があります。


ぼくが個人的におすすめの対策はワキガ用のクリームを塗ることです。


中でも「薬用ネオテクト」はクリームの伸びもよく、効果も長続きするのでおすすめですよ。


あわせて読みたい

まとめ:ワキガに脱毛は一定の効果あり。少しでも臭いを減らしたいなら脱毛しましょう

ワキガ対策の基本
ワキガに悩んでいて、少しでも臭いを軽減させたい人にとって、脱毛は一定の効果が見込めます。


ワキ毛を脱毛すれば、普段のワキの下の手入れも簡単になるので、脱毛をしておいてマイナスになることは何もありませんね。


女性の方なら、普段のワキ毛処理の頻度を減らせるので、メリットのほうが多いかもしれません。


ワキ毛を脱毛し、肌を清潔にした上で、汗クリームなどを塗布すると、より一層ワキガの臭いを効果的に抑えることができます。


ワキ毛を脱毛して、ワキガ臭のしない快適な暮らしを手に入れてみませんか?


今まで脱毛なんて考えたこともなかった殿方には、男性専門の医療脱毛クリニックのゴリラクリニックをおすすめします。